新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
いっしょにうたおう♪マザーグースのうた(3) リズム編

いっしょにうたおう♪マザーグースのうた(3) リズム編

著: 鷲津 名都江
絵: 葉 祥明
出版社: Jリサーチ出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月10日
ISBN: 9784863925021

246mm×238mm 56ページ

出版社からの紹介

えいごのうた絵本シリーズ第3弾!
『マザーグースのうた』、『マザーグースのうたA遊びうた編』に続く最終巻は、「Bリズム編」。
リズムに合わせて、乗って、歌って、自然と英語が身につく1冊です。
はじめの『Rain, Rain, Go away』(雨、雨、いっちまえ!) では「rain」、「again」、2つめの『March winds and April Showers』 (3月の風と4月の雨)では、「showers」、「flowers」と韻を踏んでいます。季節を感じさせる言葉と、対応する言葉の「韻」の響きを感じながら、まずは英語のリズムに親しんでいきましょう。
中盤では、ハバードおばさんとワンちゃんのちぐはぐな行動が織りなすコミカルな物語詩『Old Mother Hubbard』(ハバードおばさん)を収録。韻が生み出すナンセンスな話のつながりを「音」と「リズム」で体感しながら、身につけていきましょう。
終盤は、最初は短かった文が連を追うごとにだんだんと長くなる、「つみあげうた」が登場。
『The House that Jack Built』(ジャックがたてた家)では、たくさんの韻の響きあいを楽しみながら、『The twelve Days of Christmas』(クリスマスの12日)では、美しい絵とともに時の経過を感じながら、声に出して繰り返していきましょう。長い詩をリズムに乗せて繰り返し口ずさめば、自然と言葉が覚えられ、英語の発音やイントネーションも鍛えられます。葉祥明の美しい絵から連想される物語を楽しみながら、言葉の響きとリズムを身体に沁みこませていきましょう。

「英語圏の子どもたちは、マザーグースの内容を楽しむのはもちろんですが、リズミカルに口ずさむうちに、英語の弾んだリズムも、韻を踏む楽しさも、知らないうちに身につけていきます。どうぞみなさんも細かいことは気にせずに、マザーグースを気持ちよく、大きな声で口ずさみ、英語の強弱のリズムや同じ音を繰り返す韻の面白さをおおいに味わってください!!」
(オビ文より:鷲津 名都江)

[DL内容]

〇英語のうた(1曲)
○英語と日本語のうた(4曲)
○英語と日本語のチャンツ(5曲)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


鷲津 名都江さんのその他の作品

いっしょにうたおう♪マザーグースのうたA遊びうた編 / いっしょにうたおう マザーグースのうた / 岩波少年文庫 68 よりぬきマザーグース / ししゅうでつづるマザーグース

葉 祥明さんのその他の作品

ちいさなジーコ せかいで いちばん たいせつなもの / 母になる日 / 0さいだもん 新版 / 花のすきなおおかみ / Call My Name コール マイネーム  / ピーターパンとウェンディ〜Peter and Wendy〜


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 英米語 > いっしょにうたおう♪マザーグースのうた(3) リズム編

えほん新定番 from 好書好日

いっしょにうたおう♪マザーグースのうた(3) リズム編

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット