話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

夜の妖精 フローリー

夜の妖精 フローリー

  • 児童書
著: ローラ・エイミー・シュリッツ
絵: さとう ゆうすけ
訳: 日当 陽子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月29日
ISBN: 9784052052408

小学高学年
144ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある晩、美しい羽をコウモリにかじられ、巨人(ニンゲン)の庭に落ちたフローリー。悲しみのなか、偶然目にした昼間の美しさに惹かれ、昼の妖精になろうと決意しますが…。弱くて強い、いじわるでやさしい。まっすぐな心で、世界を生き抜く妖精の物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

ローラ・エイミー・シュリッツさんのその他の作品

おひめさまになったワニ

さとう ゆうすけさんのその他の作品

イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛

日当 陽子さんのその他の作品

6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし / むかしむかしの魔女 / 雨の日の魔女 / 夏の魔女 / 10歳までに読みたい世界名作(13) ひみつの花園 / 魔女の本棚(21) 魔女のふしぎな道具


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 夜の妖精 フローリー

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

夜の妖精 フローリー

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット