話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ねんね

ねんね

  • 絵本
作・絵: ジャン・オームロッド
訳: ほしかわなつよ
出版社: 童話館出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784887500754

ベストレビュー

お父さんだったのね!

発想がとても気に入りました。なかなか寝ない子供に読む絵本が多い中、お父さんがねんねとは!男の子の行動によって猫の行動も変わるのが面白いと思いました。本当に少しなのですがお父さんの表情も変わるところが素敵です。くすぐるまではかわいらしいと思いました。が、飛び跳ねた時はどうなることやら!と少し心配しました。でも、心配無用でした。鼻をつまんでも起きないのですから余程眠たかったのだと思いました。大好きなお父さんを泣かせてあげる子供の心の広さも好きです。愛情を感じられる絵本です。素敵な時間が流れている絵本だと思いました。表紙の片目だけでこちらを見ているのが本当に愛らしいです。
(なびころさん 20代・ママ 女の子 4ケ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ジャン・オームロッドさんのその他の作品

ちらかしぼうや

ほしかわなつよさんのその他の作品

あのこはどーこ? / あなたがうまれたせかい / おきるじかんよ! / はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん / さいごのこいぬ / くんくん あらら



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

ねんね

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット