季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
源氏物語

源氏物語

絵: 冴木 奈緒
監修: 平田 善信
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年11月13日
ISBN: 9784774331669

小学高学年
185mm×146mm 152ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本の古典文学『源氏物語』を、マンガで先どりしてみよう! 
原文や現代語訳で古典を読む前に、マンガで内容をおおまかにつかんでおくことで、物語への理解がもっと深まる!

表紙のキャラクターと一緒に、マンガを読みすすめていく構成なので、古典が好きな方はもちろん、「古典ってむずかしそう……」と思っている方でも、最後まで楽しく、すらすら読み進めていくことができます。
原文や現代語訳で古典を読む前に、マンガでストーリーをつかんでおくと、より深く古典の内容を理解することができます! 
付録の「さきどりガイド」には、「作品の説明」「作品のあらすじ」「登場人物紹介」といった内容が掲載されているので、これひとつで、古典の内容をつかむことができます。
さあ、あなたも古典の世界に、とびこんでみよう! おとなの学び直しにもピッタリ!

ベストレビュー

面白いですね。

日本の古典文学を漫画で学べるシリーズです。
第1弾は、「源氏物語」。
この1冊ですべての源氏物語を!っていうのは難しいかも知れませんが、知るきっかけに興味を持つきっかけにはなる1冊に思いました。
漫画なので、敷居の高さを感じずに触れられると思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


冴木 奈緒さんのその他の作品

まんが 源氏物語

平田 善信さんのその他の作品

マンガでさきどり古典 太平記 / おくのほそ道 / 古事記 / 教科書にでてくる古典 マンガでさきどり平家物語 / 教科書にでてくる古典 マンガでさきどり竹取物語 / 教科書にでてくる古典 マンガでさきどり枕草子



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

源氏物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット