新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
煮干

煮干

  • 児童書
写真: 阿部 秀樹
監修: 全国煮干協会
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月31日
ISBN: 9784034368305

小学中学年
280mm×230mm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

2013年、ユネスコ(UNESCO=国際連合教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された「和食:日本人の伝統的食文化」。その和食の味つけの基礎となり、素材のおいしさをそこなわずに料理にまとめるのが、「だし」の役割です。
だしといえば、まず「昆布」「鰹節」「煮干」の3つが思いうかびますが、昆布は海藻のコンブ、鰹節は魚のカツオ、煮干は魚のイワシと、どれも、もともとは海の生きものを加工してつくるものです。その意味で「和食のだしは海のめぐみ」だといえるでしょう。
第3巻『煮干』では、イワシがどんな魚で、どうとるのか、煮干はどうつくるのか、イワシのいろいろな加工品、近ごろ話題のあごだし(トビウオの煮干でとるだし)、煮干の歴史、煮干のいろいろ、煮干だしのとり方、イワシ料理、海のイワシに迫る危機などを、美しく豊富な写真を使って、わかりやすく紹介します。

煮干

煮干

ベストレビュー

日本の食を支えるモノ

いいです、やっぱり
「鰹節」に続く
シリーズBで「煮干」

私は、毎朝の味噌汁は煮干と昆布で出汁を
とってます!
欠かせませんのです
ところが・・・
カタクチイワシは聞いたことあったけど
ウルメイワシ、マイワシと3種類いるって
知らなかったりして…(はずかし

イワシが大漁の時にふるまわれた
祝い着がいいなぁ〜
かっこいいなぁ〜

と、ろいろな知識がいっぱいです
日本の食の文化って
すごいなぁ〜と思います
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ZOOM
    ZOOMの試し読みができます!
    ZOOM
    作・絵:イシュトバン・バンニャイ 出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
    おかげさまで11刷!!

阿部 秀樹さんのその他の作品

鰹節 / 昆布



2月の新刊&オススメ絵本情報

煮干

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット