話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる

5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる

  • 絵本
作・絵: たしろ ちさと
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784593504930

28.7×23.5cm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ある日、カエルたちの美しい合唱を聴いたネズミたちは、すっかり音楽に魅了されます。
ぼくたちもやってみよう!と、楽器作りから始め、来る日も来る日も練習。
そして、まんげつのよるの発表会・・・。

ネズミたちが、カエルの歌声にうっとりしていたり、みんなで楽器作りに精を出していたり、
なんともかわいらしくて、仲間に入れて欲しくなっちゃいます。
カエルの歌声、ネズミの合奏、どんなメロディなんでしょう?
音はなくても何だかうっとりしてしまう最後の場面・・・素敵です。

音楽があれば、きっと誰とでも仲良くなれるはず!
こころとこころを結んでくれて、みんなを笑顔にしてくれる。
そんな、他のものには無い、素晴らしい力が、音楽にはあるのです。
ついつい、自分の大好きな曲を口ずさみたくなるような、
うきうきさせてくれるネズミたちに、大きな拍手を!

ネズミ目線で下から覗く、下町風景の絵もとても魅力的ですよ。

出版社からの紹介

ある満月のばん、どこからか聞こえてくる音楽にさそわれて、歩きだした5ひきのねずみたち。月あかりの下でうたう、かえるたちのすばらしい歌声に感動した5ひきは、ねずみの音楽会を計画しますが……。

ベストレビュー

音楽がつないだ、ねずみたちとカエルたちの心

初めて表紙を見た時、洋書かと思ったら、日本人作家さんでした。
可愛らしいだけじゃない、描くものへの確かな観察力と暖かな愛情に満ちた、たしろちさとさんの絵。
どのページも、ついついみとれてしまいます。

「5ひきのすてきなねずみたち」は
好奇心旺盛なぐれ、いたずら好きのくろ、おしゃれなしろこ、マイペースなちゃたろう、兄弟たちをよく見ている末っ子のちびすけ。
細かく描きこまれた絵から、沢山のエピソードが読みとれるのが楽しいです。

文章もきれいな言葉が紡がれていて、美しい音楽が聴こえてくるよう。
「つきのかなたに つきのかなたに ひびけ ぼくらの おんがくよ」というカエルの歌を、
私は節をつけずに読んだのですが
息子は印象に残ったのか、お風呂で暗唱していました。

また、ねずみたちが楽器を手作りする場面に興味津々、
演奏会に紛れ込んだ、ネズミに扮装したカエル探しも楽しく、
お気に入りの絵本になったようです。

音楽がつないだ、ねずみたちとカエルたちの心。
満たされた動物達の寝顔を眺めていると、平和ってこういう風景なのかなぁと思います。

おやすみまえにもぴったりだし、
音楽会の高揚感は、発表会の時期に読むといいかもしれませんね。
幼稚園から小学生、また音楽を愛する大人の方にもおすすめです。
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たしろ ちさとさんのその他の作品

図書館のふしぎな時間 / しろちゃんとはりちゃん なつのいちにち / どうぶつ どんどん / ミミとピギーのベネチアりょこう / はなびのひ / せかいいち まじめなレストラン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる

今おすすめの絵本児童書8作品!レビューコンテスト

5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット