ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
ぼくは赤ちゃんがほしいの

ぼくは赤ちゃんがほしいの

  • 絵本
作: シャーロット・ゾロトウ
絵: ペネ・デュボア
訳: みらい なな
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,250 +税

クリスマス配送につきまして

「ぼくは赤ちゃんがほしいの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784887470743

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 ウィリアムは、男の子ですが、人形が好きでした。「そんなのおかしいよ、女の子みたい」とみんながからかいます。父さんも、男の子は男の子らしくと、バスケのボールや模型の汽車を買ってくれますが、ウィリアムはうれしくありません。そこで、おばあちゃんに訴えると、夢にまでみた人形を買ってくれました。苦虫をかみつぶす父さんにおばあちゃんは「ウィリアムはもう父親になる練習をしているんです。それはとても男の子らしい遊びですよ」とたしなめます。

 ゾロトウさんは若いとき、ある父親が三歳の息子におもちゃのピストルを買い与え「男の子には小さいときから銃になれさせないとね」というのを聞いてショックを受けました。これではまるで兵士の予備軍ではないか ― そう憤慨したゾロトウさんはピストルの対極にあるお人形をテーマに絵本を描くことにしたのでした。

ベストレビュー

ゾロトウさん

シャーロット・ゾロトウさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公は自分の事をとても良く理解してくれている御婆ちゃんがいて幸せ者だと思いました。見方を変えれば同じ事でも違う風に見えてくる事の不思議さを感じられる絵本でした。人に何を言われても自分の気持ちをしっかり持った主人公が凛としていてかっこ良かったです。
(なびころさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シャーロット・ゾロトウさんのその他の作品

ねえさんといもうと / かあさん、だいすき / そらはあおくて / おやすみおやすみ / おにいちゃんといもうと / いっぽ、にほ・・・

ペネ・デュボアさんのその他の作品

おじいちゃんがだっこしてくれたよ

みらい ななさんのその他の作品

おいっちにおいっちに / おおきいうさぎとちいさいうさぎ / くものがっこうえんそく / おとうさん / くものがっこう / なかなおり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ぼくは赤ちゃんがほしいの

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

ぼくは赤ちゃんがほしいの

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット