まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
きみ と ぼく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きみ と ぼく

作: 今江 祥智
絵: 長 新太
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

シロサイのライノと、サイトリのジーナ。まわりの仲間たちとはちがって、ちょっと不器用な、きみと、ぼく。それぞれひとりぼっちだったふたりが出会って、やさしい物語がうまれました。今江自身が、生涯の作品の中でも5本の指に入るほど大切に思っている名創作物語が、現代社会によみがえります。長新太のイラストが、テキストの温かみをサポートしています。

ベストレビュー

お互いを尊重し合っている

おしゃべりなシロサイ=ライノとちかめのサイトリ=ジーナは仲間と合わず、お互い相性がいいはずのサイトリ、サイ達にもそっぽをむかれ、いつも独りぼっち。

ライノもジーナもそれはそれでよかったのですが、ひょんなことから2匹は一緒にいることになりました。他のサイとサイトリのように都合がいいためだけにただ一緒にいるのではなく、互いを尊重して守り合っている絆がありました。

子どもにもサイノとジーナのような繋がりを理解して、もってもらえたらいいな、と思いました。

心地よい爽やかな気持ちになる本でした。
(101ちゃんさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

今江 祥智さんのその他の作品

しもやけぐま / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / 優しさごっこ / ぼんぼん

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / せんせい / やぶかのはなし / やまがあるいたよ / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう



こんにちは!世界の児童文学&絵本

きみ と ぼく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット