話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ウィルと はるの おきゃくさん

ウィルと はるの おきゃくさん

  • 絵本
作: リンダ・アシュマン
絵: チャック グルニンク
訳: ふしみ みさを
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月28日
ISBN: 9784895722728

3〜5歳
241mm×215mm 32ページ

出版社からの紹介

冬が終わり、ウィルと動物たちは目覚めの時を迎えます。そして特別なお客様をお迎えする時が来ました。家のそうじから、おいしいケーキ作りまで、準備に大忙し。でも、居心地のいいベッドを離れるのはなかなか大変で……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リンダ・アシュマンさんのその他の作品

ウィルと ふゆの おきゃくさん / おじさんとカエルくん

ふしみ みさをさんのその他の作品

くさをたべすぎたロバくん / ヘビと船長―フランス・バスクのむかしばなし / いぬのせんせい / やまたのおろち / あまのいわや / わにのなみだはうそなきなみだ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ウィルと はるの おきゃくさん

2月の新刊&オススメ絵本情報

ウィルと はるの おきゃくさん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット