話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
いぬのせんせい

いぬのせんせい

  • 絵本
作: ジェーン・グドール
絵: ジュリー・リッティ
訳: ふしみ みさを
出版社: グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月11日
ISBN: 9784906195671

A4変判/上製36ページ
オールカラー

出版社からの紹介

重い病気を抱えるこどもたちの病棟に通い続ける白い犬「いぬのせんせい」のお話です。
「いぬのせんせい」がこどもに寄り添うことで、こどもたちに笑顔が戻り、不思議なことに具合が良くなっていきます。ある日、保健所の検査官がやってきて、病棟への犬の立ち入りを禁止してしまいます。
「せんせい」は病院の外でしょんぼりし、こどもたちはとても寂しがりました。
そんなある日、入院中の小さい女の子の病状が悪化します。女の子は犬を追い出した検査官の娘でした。
「せんせい、おねがい」看護師さんは病院の裏口を開け放ち、「せんせい」を招き入れます。
翌朝、検査官が見舞いに行くと、女の子は目を開けて微笑むほどに回復していたのです。
ロンドンの病院に実在したファシリティ・ドッグの活躍を描いた心温まる絵本です。

ベストレビュー

「いぬのせんせい」と病気の子どもたちの尊い心の交流

なんて美しくて静謐な雰囲気の絵本なのでしょう。ページを開く前からなにかとても尊いものが、この中にあるように感じられました。

読み進めていくと、その予想は当たっていました。
絵本の中で描かれるのは、「せんせい」と呼ばれる一匹の犬と重い病気を抱える子どもたちの、尊い心の交流です。

病気の子どもたちにじっとよりそい、ただ一緒にいることで、どんなお医者さんにも薬にもできない治療をする「ファシリティ・ドッグ」の存在。これまで耳にしたことはあったものの、どうして子どもたちは元気になるのだろう、犬にはどんな力があるのだろう、と不思議に思っていました。けれども、この絵本を読んでいると、いつの間にか病気の子どもたちの気持ちになっていて、「せんせい」に会えるだけでどんなに嬉しくて心強いか、ほっと安心できるか、ということが身をもって感じられました。「せんせい」のふわふわの毛に触れる気持ち良さもたびたび伝わってきて、どんなに子どもたちが「せんせい」を必要としているかが伝わってくるようでした。さらに、子どもたちだけでなく、病気の子を抱える親たちの心をも「せんせい」が救ってくれていることが分かります。病気というつらい世界の真っ只中にいる子どもたちとその家族にとって、「せんせい」の存在はどんなに心の助けになっていることでしょう。そのことが、自分事のようにこの絵本を通して感じられます。

前見返しに描かれているたくさんの子どもたちと、後ろの見返しに描かれている子どもたちの絵にも、とても惹かれるものがありました。まっすぐ何かを訴えてくるようにこちらを見つめる陰りを帯びた子どもたちの表情と嬉しそうに笑っている表情の対比。子どもたちが笑っているということは、なんて明るく、大切なことなのでしょう。

「なぜいぬがびょういんをうろちょろしてるんだ!」と怒鳴って尊い世界を壊してしまう頭でっかちな男の人のようにならないように、どんな状況においても想像することを忘れず、大切なことは何かを感じ取れる柔らかな感性を持った大人でありたい。そうした大人が増えていくことが、日本に「ファシリティ・ドッグ」を広めていく第一歩なのではないかと、この絵本が教えてくれたように感じました。
(トモヤマネさん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジェーン・グドールさんのその他の作品

リッキーとアンリ / ワシとミソサザイ

ふしみ みさをさんのその他の作品

くさをたべすぎたロバくん / ヘビと船長―フランス・バスクのむかしばなし / ウィルと はるの おきゃくさん / やまたのおろち / あまのいわや / ウィルと ふゆの おきゃくさん


絵本ナビホーム > > いぬのせんせい

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

いぬのせんせい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット