話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

にんじゃじゃ!
  • キャンペーン対象作品 今なら送料無料ためしよみ冊数制限なし

にんじゃじゃ!

  • 絵本
作: 岡本 よしろう
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

数量限定

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年01月15日
ISBN: 9784799904107

幼児から
263×212mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

どこじゃ? どこじゃ?
にんじゃは どこじゃ?

静かだったお城が上へ下への大騒ぎ。家来たちが必死になって探しているのは、殿様の大事なものを盗み出した「にんじゃ」です。この忍者の身の軽いことといったら。

瓦屋根を、まきびし撒きながら走り抜け。
隠れ蓑で身を隠し、思いもよらぬ方法で場所を移動。
さらには池の底でじっとして、もう見つからないと思ったその時!?

危機を華麗に切り抜ける忍者の姿にうっとりしながらも、どこかでみんなが気になっているのは盗み出したお宝のこと。だって、それは殿様がみんなに秘密にしていた「ちょんまげ」なのです。いったいそこにはどんな謎が……?

読んで、探して、笑って。息つく間もない、忍者絵本。子どもたちがきっと喜ぶこの絵本を描いたのは、作品によって変幻自在にタッチが変わる、忍者のごとき絵本作家岡本よしろうさんです。見返しには、忍者の道具やお宝の秘密も。さあ、はりきって読んであげてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

うたたねしていた とのさまの ひみつの ちょんまげが ぬすまれた!これは たいへん いちだいじ!宝を盗み出した忍者とお殿様の追いかけっこを、テンポよい言葉と展開で描く、新年初笑いにぴったりの忍者絵本。

ベストレビュー

遊び心いっぱい!!

何か、楽しい忍者のおはなし

あ、こんなところに隠れてる!
と、探しては、意外なところだったり(笑

なぜお殿様のちゃんまげを盗るのか
なぜ、こんな洋犬なのか
よく考えられています

私が気になったのは
小姓の子(笑
お殿様の刀を持っている役目の子ですが
なんか、やっぱり
忍者と同じ子どもなんですね
忍者がその小姓を助けたりしているんだもの

この人は、次のページでは・・・
と、楽しめます
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡本 よしろうさんのその他の作品

ゆきだるまと かがみもち / しかしか  / 雷のあとに / あみ / パンダのパンやさん / かおはめえほん たすけてー!


絵本ナビホーム > > にんじゃじゃ!

2月の新刊&オススメ絵本情報

にんじゃじゃ!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット