新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
気候変動下の食料安全保障

気候変動下の食料安全保障

編集: 農政ジャーナリストの会
出版社: 農山漁村文化協会

本体価格: ¥1,200 +税

「気候変動下の食料安全保障」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月23日
ISBN: 9784540200649

182mm×128mm 164ページ

出版社からの紹介

二つの研究会シリーズの記録。一つ目は「グローバル化時代の食料安全保障とは」。末松広行農林水産事務次官(当時)や中家徹JA全中会長を含む4人が世界の食料需給と日本の食料自給率などをテーマに語った。二つ目は「気候変動の中の農業」。地球環境問題全般に詳しい山本良一・山本エコプロダクツ研究所代表のほか、農業現場で異常気象と向き合う専門家らに話を聞いた。海外では欧米を中心に地球温暖化への危機感が高まり、国内でも深刻な気象災害が次々と農業現場を襲っている。農業と人類の未来にともった黄信号とどう向き合うか。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


農政ジャーナリストの会さんのその他の作品

種は守れるか / どう生かす 都市農地 / 東京2020大会 食のレガシーをどうつくるか / 日本農業の動き203号 外国人労働力で救われるか、日本農業


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 農林業 > 気候変動下の食料安全保障

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット