新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
慈恵医大病院栄養士の50歳からの「栄養を捨てない」食べ方 老けない! 病気にならない! 太らない!

慈恵医大病院栄養士の50歳からの「栄養を捨てない」食べ方 老けない! 病気にならない! 太らない!

著: 赤石 定典 濱 裕宣
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月17日
ISBN: 9784065218044

144ページ

出版社からの紹介

50代の健康の指針になるキーワードは血管、筋肉、骨、肌、腸内環境の5つ。これらを栄養の力で強化するために、何を、どう食べるか。栄養のプロが知識と経験と科学に基づきズバリ回答します。
 
ビタミンやたんぱく質といった栄養素ごとではなく、納豆や卵といった食材、食品ごとに紹介しますので、選ぶべき食事が一目瞭然でわかります。

例えば、その食材、食品が持つ栄養素が体内で最大の効果を発揮するのは、「納豆は粒よりひきわり」「味噌汁は沸騰させない」「生卵より温泉卵」。日ごろ食卓に並ぶ食事を少し意識するだけで、「最大の栄養=健康な体」を手にすることができるのです。

家庭での料理のほか、スーパーやコンビニの惣菜といった中食から、レストランでの外食まで。現代のさまざまな食生活の場面で使える情報も満載です。

若い頃とは違う体の変化を感じるようになる50代には、その年代に合った栄養の摂り方が大切です。人生100年。そのうちどれだけ長く健康寿命を延ばせるか、毎日のごはんの果たす役割は大きいもの。しっかりとした知識を得て、おいしく健康な日々を過ごしたいところです。

【主な内容】

・50歳からでも間に合う!死ぬまで健康を目指す食べ方の基礎知識
・50代は「血管・筋肉・骨・肌・腸内環境」の5つのキーワードに絞って体の強化を!
・肥満やメタボを解消して生活習慣病を寄せつけない
・毎日食べているものが体をつくる
 正しい食事=健やかな体
・50代からの体と栄養 まとめの5ヵ条

●食べることを無駄にしない 毎日の食品と食べ方
納豆/みそ/豆腐/肉類/魚介類/たまご/ヨーグルト/ごはん/パン/麺類/野菜/きのこ/海藻/くだもの/飲み物/アルコール/油脂/酢
・腸の老化を防ぐ!発酵食品の力
・50代の食養生 こんなときにはアレ食べる
・1日10粒で老化を予防! ナッツ類の栄養に注目
・すぐに実践したい!コンビニ食品を上手に使う方法
・調味料の賢い使い方&減塩のコツ
・塩分はとればとるほど病気リスクを高める

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤石 定典さんのその他の作品

慈恵医大病院が考えた、やせ麦丼 「食べてやせる」栄養学的に正しいダイエット / 野菜の栄養図鑑 栄養を逃さない! 野菜の洗い方・切り方・調理法 / 美肌、太らない、老けないは食べ方が9割 / 疲れ知らずで病気にならない 名医が教える科学的に正しい食べ合わせ

濱 裕宣さんのその他の作品

栄養学がわかる・つかえる ゆるっと事典


絵本ナビホーム > 実用 > 全集・双書 > 医学・歯学・薬学 > 慈恵医大病院栄養士の50歳からの「栄養を捨てない」食べ方 老けない! 病気にならない! 太らない!

ボロボロ絵本コンテスト開催中!

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット