話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
じいちゃんと ないしょないしょの やまのぼり

じいちゃんと ないしょないしょの やまのぼり

  • 絵本
作・絵: わたなべ さもじろう
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年08月
ISBN: 9784790251682

4歳児から

出版社からの紹介

初めての山、生き物みたいな水の音、水の味、いつもとは違うじいちゃんの姿、そしてそのじいちゃんの願い… この日、けんたはたくさんのことを吸収しました。自然を舞台に繰り広げられる、ぼくとじいちゃんの感動の物語! 現代を生きる私たちが受け止め、受け継がなければならない思いが描かれた一冊。

ベストレビュー

本当はすごいんだぞ!おじいちゃんは笑。

実家が近かった時 
私もおじいちゃんやおばあちゃんに子供を預かってもらって
よく外出させてもらいました。
そんな 親の知らない時間
…子供とおじいちゃんで過ごした時間のお話です。
昔取った杵づかで なんなく山をのぼるおじいちゃん。
そんなおじいちゃんの手助けのお陰で
けんたも山の上にある滝つぼに行く事ができたのです。
現実の世界でも 
おじいちゃんの凄さはなかなか見る機会がなかったりします。
この絵本では そんな「本当はすごいんだぞ。おじいちゃんは!」
ってところを見せつけられます 笑。
母の目線で言わせていただくと
人生の大先輩であるおじいちゃんやおばあちゃんに
子供を預かって貰うのもいいかも…って思えてきます。
また 山の自然の変化にも触れてあり
未来へのメッセージも感じます。
この経験の全てが おじいちゃんとけんたの秘密なのです。
おじいちゃんやおばあちゃんと孫だけの秘密の時間(経験)に
憧れの気持ちが湧いてくる絵本でした。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ さもじろうさんのその他の作品

Sumo Mice ねずみの すもう / こびっちょさんのやま / へっひゃひゃーん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > じいちゃんと ないしょないしょの やまのぼり

ボロボロ絵本コンテスト開催中!

じいちゃんと ないしょないしょの やまのぼり

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット