どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ひゅるひゅる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひゅるひゅる

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年06月
ISBN: 9784494004379

3歳〜小学校1・2年生
判型:B5変型判/サイズ:21×18.5cm 頁数:28頁

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

おさむらいがつりをしていると、魚ではなくてかっぱの子どもがつれた。あわてた親がっぱは……。

ベストレビュー

「〇〇でござる」…。響きが楽しいです。

せなけいこさんの「おばけえほん」シリーズの1冊です。
最近夏になると、小さなお子さん向けに、せなけいこさんの「おばけえほん」シリーズから絵本を選んで読むことが増えてきました。

登場するのは大人ばかりですが、テキストは短く、瀬名さんの絵はほかの絵本と同じく“切り絵(今はコラージュ絵本というほうが増えてきたでしょうか)”で、見やすく分かりやすいので、4,5歳くらいからなら楽しめると思います。
特にこの作品では、「〇〇でござる」という主人公の侍の口癖があって、声に出して読むと、その響きが楽しかったです。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子24歳、女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

うさぎのまじっく / たぬきちのともだち / まほうつかいと ねこ / わたしゃ ほんとに うんが いい / おばけのばあ / もみの木



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

ひゅるひゅる

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット