しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
つよいのだれだ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つよいのだれだ?

作・絵: 森野さかな
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「つよいのだれだ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784265034420

3才 〜 5才向き

出版社からの紹介

へんなかいじゅうに「つよいのだれだ?」ってきかれたピラニアちゃん。つよそうな人に聞いていくけどわからない。ママに聞くと……。

ベストレビュー

リアルにこわい・・

変な怪獣に「つよいのだれだ?」と聞かれて、ピラニヤちゃんはわからなくて、探す途中に、怖い目に合いますが・・・
ピラニヤちゃんも怪獣の一種かと思うのだけど、身に付けているブーツにも牙がついているし、とにかく本人は気づいてないけど、強い!
そこがおもしろいところかな?
結局、お母さんが一番強かったんですけど・・・
なんとなく、子育て中のお母さんは怒ると怪獣みたいになるから、子供から見ると、こんな風貌になっても仕方ないかな
「あたしよー!」と怪獣をお母さんが食べてしまうシーンは怖いかなと思いましたが、一番子供は喜んでいました
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子16歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森野 さかなさんのその他の作品

「こどもの権利条約」絵事典 / 理想のママのつくりかた / ぼくとタロー / こどもの権利を買わないで / おおどろぼうごーちゃん / むし歯になったよオウンオウン



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

つよいのだれだ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット