新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

こんにちは・さようならの まど
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんにちは・さようならの まど

  • 絵本
作: ノートン・ジャスター
絵: クリス・ラシュカ
訳: 石津 ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わたしはときどき、おばあちゃんとおじいちゃんの家にいく。それは、パパとママがお仕事のとき。おばあちゃんの家の 台どころのまど―――ここでいつも、「こんにちは」のあいさつをするの。ハーモニカをふいてくれるゆかいなおじいちゃんと、いつものやさしいおばあちゃんと、わたしが一緒の、とってもたのしい時間を、温かな色彩のイラストで描いています。2006年度のコールデコット賞受賞作品。

ベストレビュー

孫を預けてもらえて幸せなおじいちゃんと、おばあちゃん

3階建ての大きな家に住むのは、羨ましくないけど、窓から覗く

孫の姿が見える窓は、羨ましいです。パパやママが仕事で、孫を

おじいちゃんとおばあちゃんに預けてもらって、幸せだなあと思い

ました。明るい黄色の表紙が素敵でした。


(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

ノートン・ジャスターさんのその他の作品

ネビルってよんでみた / マイロのふしぎな冒険

クリス・ラシュカさんのその他の作品

むらさきふうせん / 父さんと釣りにいった日 / クリスマスのちいさな木 / やあ、もしもし! / ねむれないよるは / やあ、ともだち!

石津 ちひろさんのその他の作品

ねこは すっぽり / なぞなぞのにわ / アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) / まほうのハッピーハロウィン / かぞえてみよう どうぶつスポーツたいかい / 石津ちひろ&高畠純の ことばあそび絵本(全4巻)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > こんにちは・さようならの まど

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

こんにちは・さようならの まど

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット