話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
アダム 神の愛する子

アダム 神の愛する子

著: ヘンリ・ナウエン
解説・訳:
出版社: 日本キリスト教団出版局

本体価格: ¥2,000 +税

「アダム 神の愛する子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月17日
ISBN: 9784818410763

192ページ

出版社からの紹介

人生を変えた障害者との出会いをつづった、ナウエンの絶筆

20世紀を代表する霊性の人、ヘンリ・ナウエン。彼は生涯「居場所」を求め続けた。ハーバード大学教授としての生活に行き詰まった彼が向かったのは、重い障害を持つ人と持たない人とが共に暮らす共同体、ラルシュ・デイブレイク。そこで彼は、意思をほとんど表現することができない青年、アダムと出会う。アダムのケアに四苦八苦するうちに、ナウエンはついに「居場所」にたどりつく。塩谷直也氏による書き下ろし解説を加えて待望の復刊。

【目次】
まえがき
序章 この本はどうして書かれたのか
第一章 アダムの隠れた人生
第二章 アダムの荒野
第三章 アダムの公生涯
第四章 アダムの道
第五章 アダムの受難
第六章 アダムの死
第七章 アダムの通夜と埋葬
第八章 アダムの復活
第九章 アダムの霊
結び
訳者あとがき
解説 「行きたくないところへ連れて行かれる」日のために(塩谷直也)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

ヘンリ・ナウエンさんのその他の作品

今日のパン、明日の糧 暮らしにいのちを吹きこむ366のことば

さんのその他の作品

教えと学びを考える発達心理学 / 教職概論 改訂版 / 今すぐ使えるかんたんmini オリンパス OM−D E−M10 MarkW 基本&応用撮影ガイド / 測量士補 徹底図解テキスト&問題集 / 株式売買で勝つための 移動平均線の読み方 / いま、子育てどうする? 感染症・災害・AI時代を親子で生き抜くヒント集35


絵本ナビホーム > 教養 > 単行本 > キリスト教 > アダム 神の愛する子

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット