新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
アダム 神の愛する子

アダム 神の愛する子

著: ヘンリ・ナウエン
解説・訳:
出版社: 日本キリスト教団出版局

税込価格: ¥2,200

「アダム 神の愛する子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月17日
ISBN: 9784818410763

192ページ

出版社からの紹介

人生を変えた障害者との出会いをつづった、ナウエンの絶筆

20世紀を代表する霊性の人、ヘンリ・ナウエン。彼は生涯「居場所」を求め続けた。ハーバード大学教授としての生活に行き詰まった彼が向かったのは、重い障害を持つ人と持たない人とが共に暮らす共同体、ラルシュ・デイブレイク。そこで彼は、意思をほとんど表現することができない青年、アダムと出会う。アダムのケアに四苦八苦するうちに、ナウエンはついに「居場所」にたどりつく。塩谷直也氏による書き下ろし解説を加えて待望の復刊。

【目次】
まえがき
序章 この本はどうして書かれたのか
第一章 アダムの隠れた人生
第二章 アダムの荒野
第三章 アダムの公生涯
第四章 アダムの道
第五章 アダムの受難
第六章 アダムの死
第七章 アダムの通夜と埋葬
第八章 アダムの復活
第九章 アダムの霊
結び
訳者あとがき
解説 「行きたくないところへ連れて行かれる」日のために(塩谷直也)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヘンリ・ナウエンさんのその他の作品

今日のパン、明日の糧 暮らしにいのちを吹きこむ366のことば

さんのその他の作品

教えと学びを考える発達心理学 / 教職概論 改訂版 / 今すぐ使えるかんたんmini オリンパス OM−D E−M10 MarkW 基本&応用撮影ガイド / 測量士補 徹底図解テキスト&問題集 / 株式売買で勝つための 移動平均線の読み方 / いま、子育てどうする? 感染症・災害・AI時代を親子で生き抜くヒント集35


絵本ナビホーム > 教養 > 単行本 > キリスト教 > アダム 神の愛する子

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット