新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
とちぎに生きる渋沢栄一 地域振興 陰の立役者

とちぎに生きる渋沢栄一 地域振興 陰の立役者

編集: 下野新聞社
出版社: 下野新聞社

税込価格: ¥1,760

「とちぎに生きる渋沢栄一 地域振興 陰の立役者」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月10日
ISBN: 9784882867739

143ページ

出版社からの紹介

日本資本主義の父と言われ、500社以上の著名会社の設立に関わった渋沢栄一。
その渋沢の栃木県における足跡と業績を下野新聞社編集出版部が1冊にまとめた。
渋沢は栃木県でも地域特有の資産に着目し、
当時の栃木県の意欲あふれる実業家とビジネスパートナーを組んで、数々の会社設立や事業を仕掛けた。
あまり知られていない渋沢と栃木県の意外な関係を探り、論語や日光との深い縁にも迫る。

◇序章: 73歳の渋沢が宇都宮で語ったこと
◇第1章:日光線開業130年、渋沢の支援で実現した鉄道敷設
◇第2章:渋沢一族が真岡で経営、柳林農社
◇第3章:鹿沼の大麻を工業原料化、渋沢も出資
◇第4章:帝国ホテル新館が拓いた大谷石の近代建築
◇第5章:織物のまち足利と論語
◇第6章:渋沢栄一の書
◇第7章:渋沢史料館、井上潤館長インタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

下野新聞社さんのその他の作品

特別報道写真集 東京オリンピック2020 下野新聞社版 / スプライド特別号 とちぎ白球賛歌 甲子園への軌跡2021 / 令和4年受験用 栃木県高校入試の対策2022 / 令和4年高校入試受験用 下野新聞模擬テスト過去問題集 / SPRIDE 【スプライド】 2020年9・10月号: vol.37 / 令和3年高校入試受験用 下野新聞模擬テスト過去問題集


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本歴史 > とちぎに生きる渋沢栄一 地域振興 陰の立役者

えほん新定番 from 好書好日

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット