話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
まだまだ まだまだ

まだまだ まだまだ

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年02月17日
ISBN: 9784033500904

3〜5歳
260mm×230mm 32ページ

みどころ

「よーい、どん」でみんなが一斉に駆けだします。かけっこですね。楽しそうです。あれ、もうゴールになっちゃった?! いえいえ、物語はここからスタートですよ。

「まだまだ まだまだ」

ひとり飛び出したのは、男の子。ぼくはまだ終わらないのです。賑やかな街の中や、ビルの間や町のはずれも、畑の中だって。まだまだずっと、かけっこです。走り続ける彼を不思議そうに見る人がいれば、気が付かない人だっている。そんなのおかまいなしに、彼はまだまだ、まだまだ、走ります。やがて、牧場も森の中もその先も抜けていくと……あれ?

たとえ誰かに「これで終わり」だって言われても、ぼくはまだまだ行きたい。どこまで行くのか、ぼくにだってわからないけれど、まだまだ行ってみたいのだ! この絵本を読みながら耳を傾けてみると、どこからか聞こえてくるこんな叫び。だけど、走っている本人は飄々としたもの。子どもたちの心はいつだって自由なものです。

「まだまだ まだまだ」

見習わないといけないのは、私たちのほうかもしれませんね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

まだまだ まだまだ

まだまだ まだまだ

出版社からの紹介

「よーい、どん!」どうやらかけっこがはじまったようです。たのしいですね。みんなぶじにゴールして、とおもったら「ぼくはまだまだおわりません!」とひとりがとびだして……。
町のなかやビルのあいだ、畑の中や森のなか、かけっこはまだまだずっとつづきます。

ベストレビュー

強引にマイウェイ

この題名で、五味太郎さんの作品ですもの、一筋縄ではないですね。
オープニングは、子どもたちのかけっこです。
いい感じであっという間にゴール!
一瞬で終わる、幼稚園や一年生の徒競走を思い出してしまいます。
ところが、最後尾の男の子が、「まだまだ」と、駆け抜けてしまうのです。
町も、畑も、森も抜けて。
ん?戻ってきた!?
でも、大丈夫。
みんな受け入れてくれています。
強引にマイウェイなのに。
なんて素敵な光景でしょう。
途中から並走する犬?にも注目。
この距離感もいろいろ解釈できそうです。
小学生くらいから大人まで、案外滋味深いメッセージを読み取りことができるかもしれませんね。
(レイラさん 50代・ママ )

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / もみのき そのみを かざりなさい / 特別版 らくがき絵本 えんぴつ付セット / とりあえずまちましょう / 紙芝居 いっぱい ついてる! / とりあえずありがとう



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【あすなろ書房】

まだまだ まだまだ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット