くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
くるみわり人形
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くるみわり人形

  • 絵本
作: E・T・A・ホフマン
絵: モーリス・センダック
訳: 渡辺 茂男
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥3,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

幕があがり、巨大なくるみわり人形の頭が登場します。シアトルのノースウエストバレエ団による『くるみわり人形』の舞台をセンダックの躍動感あふれる見事な絵でよみがえらせました。(新装版)

ベストレビュー

とても濃厚なセンダックのくるみわり人形

センダックが描く「くるみわり人形」ということで興味を持ちました。

センダックの伝記によると、センダックは「くるみわり人形」の舞台と衣装の仕事をしたことがあるらしく、その時に「くるみわり人形」のより詳しい話を求めていたのだとか。

絵本なのですが、90ページに渡る超大作という感じでした。

「人形の国」という章はファンタジー性が強く、センダックの「かいじゅうたちのいるところ」に似ている感じがしました。

センダックのこの作品に対する並々ならぬ関心と情熱を感じました。
センダック自身、舞台やバレエにも造詣が深いようですね。

長いので読み聞かせをするのに四日もかかってしまいました。

先にいせひでこさん絵のものを読みそれは華麗なる世界という感じがしました。

こちらの作品は絵もそうですが、とても濃厚でくるみわり人形の描き方一つにしてもセンダックらしいものを感じました。

(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


E・T・A・ホフマンさんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(27) くるみわり人形 / くるみ割り人形 / くるみわりにんぎょう / くるみわり人形

モーリス・センダックさんのその他の作品

プレストとゼスト リンボランドをいく / 父さんがかえる日まで / ちょうちょのために ドアをあけよう / とてもとてもサーカスなフロラ / わたしの兄の本  / そんなときどうする?

渡辺 茂男さんのその他の作品

しゅっぱつしんこう / ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > くるみわり人形

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

くるみわり人形

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット