季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

まりもとぼく ゆうきのいっぽ

まりもとぼく ゆうきのいっぽ

  • 絵本
作・絵: きくまき
出版社: 神宮館

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まりもとぼく ゆうきのいっぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年05月27日
ISBN: 9784860766580

3〜5歳
263mm×216mm 32ページ

出版社からの紹介

本書『まりもとぼく ゆうきのいっぽ』は、Twitter やアメブロなどで育児エッセイ漫画を投稿し人気を集め、漫画家デビューを果たしたきくまきの、初となる絵本作品です。勇気を出すことはちょっぴり怖いけれど、思い切ってやってみることで気づきや喜びがある
ことを伝え、チャレンジできるようそっと背中を押したい、という著者の思いがこもった一作です。

◆あらすじ
主人公の「そら」は、恥ずかしがりやで内気な男の子。
大親友の不思議な生き物「まりも」といつでも一緒です。
ふたりは正反対の性格で、シャイなそらに対してまりもは何事にも明るくチャレンジします。
自分にはできないことを、臆することなくやってしまうまりもを見ているうちに、そらにも気持ちの変化が訪れ……

勇気を出すことはちょっぴり怖いけれど、思い切ってやってみることで、気づきや喜びがあることを伝え、チャレンジする子の背中をそっと押す絵本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > まりもとぼく ゆうきのいっぽ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

まりもとぼく ゆうきのいっぽ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット