話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ちこくのりゆう

ちこくのりゆう

  • 絵本
作: 森くま堂
絵: 北村 裕花
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月21日
ISBN: 9784494016372

小学1・2年〜
B5変型判 縦207mm 横222mm 厚さ8mm 重さ 300g 36ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

あわてて走っている小学生の男の子。表題には「ちこくのりゆう」?
そして、「せんせい、きいてえな。」
なるほど、なるほど。
さあ、先生になった気分で、主人公・マサシが遅刻した理由に耳を傾けようではありませんか。

朝、起きたら、父ちゃんと母ちゃんがカブトムシに!?
うちを飛び出したら、野良猫のタイショーと入れ替わり!?
「どんぶらこの こーろころ
 こーろころの どっぴんしゃん」
これでもかと起こる、ハプニング。
軽快な関西弁で語る不思議な体験談が臨場感たっぷり、爆笑を誘います。
でも、こうしてちゃんと学校に来たマサシはすごい!ですよね。

本作で童心社と日本児童文学者協会が主催する「絵本テキスト大賞」 第9回の大賞を受賞した、森くま堂さん。デビュー作『おむすびころりん はっけよい!』の軽妙な世界がさらに進化しているように感じます。
『おにぎりにんじゃ』で第33回講談社絵本新人賞佳作受賞の北村裕花さんが、迫力ある絵で盛り上げ、世にもユニークな「ちこくのりゆう」は、説得力満点です。

(中村康子  子どもの本コーディネーター)

ちこくのりゆう

出版社からの紹介

先生、きいてえな。朝おきたら、とうちゃんとかあちゃんがカブトムシにかわっとったんや。だけど時計を見たら学校がはじまる時間やったから、いってきますと、ぼくはうちをとびだしてん。ところが、ノラネコのタイショーに声をかけられて、そのとたん……ちこくのりゆうを先生に説明する体ではじまる物語は、ページをめくるたび度肝をぬかれる抱腹絶倒の展開をしていきます。第9回絵本テキスト大賞受賞のナンセンス絵本です!

ベストレビュー

ここまでくるとあっぱれ

最初のページで、なあるほど、と展開が読めたのですが、
ここまでくるとあっぱれ、と脱帽です。
走って校門に着いたであろう小学生マサシの、「ちこくのりゆう」談です。
え?朝起きたら、両親がカブトムシに?
野良猫のタイショーと入れ替わり?
次々と起こるハプニングにハラハラドキドキです。
不思議なことが起こる時のBGM(呪文)?が愉快愉快。
読むだけで雰囲気たっぷりですから、ドラマティックです。
もちろん、ネイティブに心地よい関西弁も素敵です。
もう、耳から聞いただけで、落語気分。
先生、どう対応したのでしょうか。
気になるところです。
北村裕花さんの絵も素朴でぴったり、面白いです。
きっと子どもたちに大うけするでしょうね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森くま堂さんのその他の作品

おむすびころりん はっけよい!

北村 裕花さんのその他の作品

ゴリラさんは /  紙芝居 ウイルスに まけないぞ! / フートンのおふとん / なつのキリンピック / かしたつもり×もらったつもり / たまたま たまご


絵本ナビホーム > > ちこくのりゆう

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ちこくのりゆう

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット