おだんごねこさま

おだんごねこさま

  • 絵本
作: 令丈 ヒロ子
絵: わたなべ あや
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月18日
ISBN: 9784265081769

判型・ページ数 A4変・32ページ

みどころ

日々生きがいもなく暮らす、年老いた猫。
カビが生えてだれにも食べられることなく忘れられたお団子。
そんな夢も希望もないような二人が出会って、そこへ偶然雷が落ちたらどうなるでしょうか……?

正解は、「妖怪になる」です。

しなしなでよれよれで、覇気なんてなかった彼らが合体して、ぴちぴちで生き生きした妖怪「おだんごねこ」に生まれ変わったのです!
どうやら彼らが望んでいた姿とは違うようですが・・・、元気があればなんでもOK!
さっきまでとは打って変わって、キラキラオーラであふれています。

妖怪「おだんごねこ」は、自分たちと同じような悲しみを持つ者たちの声を聞き、妖怪に生まれ変わる手助けをしてあげます。
ぬいぐるみやトマト缶、自転車やキャンディ、それぞれが合体し、新しい妖怪が誕生していきます。

へー、妖怪ってこんな風に誕生するんだなあと妙に納得。
そして、ないがしろにしてしまった身の回りの物への後ろめたい気持ちがチラリと顔をのぞかせます……。
物は大事にしないといけないなと反省。

「若おかみは小学生!」シリーズで人気の令丈ヒロコさんが生み出したキャラクター、「おだんごねこ」はとってもユニーク。
『ごめんやさい』や『おやすみやさい』などの「おやさい生活えほん」シリーズで美味しい食べ物をたくさん描いているわたなべあやさんの絵がおはなしをキュートに彩ります。

さてさて、元気を取り戻した元「物」の妖怪たち。
彼らはこれからどんな生き方をするのでしょうか?

コロナ禍で人気のあの妖怪も登場。ぜひ探してみてくださいね。

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

食べられなかった三色団子と年寄り猫が、カミナリにうたれてガラガラビシャー! なんと妖怪おだんごねこの誕生です。人間に忘れられたものたちの、明るく元気な物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


令丈 ヒロ子さんのその他の作品

人類滅亡フラグがたちました!  / ポケットはん / クルミ先生とまちがえたくないわたし 藤島クリニック再生計画 / 妖怪コンビニで、バイトはじめました。 / 講談社青い鳥文庫 若おかみは小学生! スペシャル短編集3 / 講談社青い鳥文庫 異能力フレンズ(3) 最強のフレンズ

わたなべ あやさんのその他の作品

おさんぽのおやくそくだもの / はじめての たべもの いちにち あいうえお えいごつき / いれてくやさーい / けんかは やめやさ〜い / アイ・アイ・アイスクリーム・ショー! / おいしい まんまるさん


絵本ナビホーム > > おだんごねこさま

5月の新刊&オススメ絵本情報

おだんごねこさま

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット