新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
きんのおのとぎんのおのとたくさんのおの
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

きんのおのとぎんのおのとたくさんのおの

  • 絵本
作・絵: きしら まゆこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年03月11日
ISBN: 9784774622439

3〜5歳
190×210  42ページ

みどころ

『金のおのと 銀のおの』と言えば、有名なイソップ物語。
木こりが湖に斧を落としてしまったところ、湖の中から神様が現れて、「お前が落としたのは金の斧か、それとも銀の斧か」と尋ねてくるというものです。
女神の姿で描かれることが多い湖の神様ですが、女神姿なのは実は日本だけなのだそう。
元のおはなしでは、ヘルメスというギリシャ神話に登場する若い男性の姿をした神様です。

しかし、きしらまゆこさんの描く『きんのおのと ぎんのおのと たくさんのおの』では、神様は、そのどちらとも違った、かわいらしいおじいちゃんの姿で登場します。
絵本も縦に開く形なので、いつもと違った読み方が新鮮。
さらに、ページには観音開きのしかけが……。
開かずに読み進めると、慣れ親しんだ『金のおのと 銀のおの』のおはなし。
でも、観音開きのしかけを開いてみると、そこには今まで誰も知らなかった、湖の中での神様の様子が表れます。
湖の中での出来事を知ってしまったら、それはもういつもの『金のおのと 銀のおの』ではありません。

湖に斧を落としてしまった木こりに呼ばれた神様。
木こりのために、斧を探しに湖の底へもぐっていきます。
湖の底には、今まで大勢の木こりたちが落としていった大量のオノがありました。
命より大事なオノなら、このどちらかに違いない!と神様が選んだのは、もちろん、金の斧と銀の斧。
神様は、木こりの正直さを試そうとしたわけではなかったんですね。
木こりは無事3本の斧を受け取り、帰っていきました。

その様子を見ていたのは、欲ばりな木こり。
正直な木こりと同じように斧を湖に落とし、神様に斧を返してほしいと頼みます。
言われた通りに斧を拾いに行く神様。
いつものおはなしなら、神様はまた金の斧と銀の斧を持っていきますが、湖の底には、もう金の斧も銀の斧もありません。
神様、どうするのでしょうか…?

正直な木こり以上に、善良で、素直で、かわいらしい神様が魅力的な絵本。
シリーズには『3びきのこぶたと 4ひきめのこぶた』や『おおきなかぶとちいさなかぶ』、『うさぎと かめと あり』があり、
こちらも魅力いっぱいなので、ぜひあわせて読んでみてくださいね。

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

きこりが、おのと落としたとき、神様は、おひるねちゅうでした……。
そのまま読むと「金のおのと銀のおの」のお話が楽しめて、しかけを開いて読むと「あたらしいお話」が楽しめる、2WAYおはなしブック!
好評『3びきのこぶたと4ひきめのこぶた』『おおきなかぶとちいさなかぶ』『うさぎとかめとあり』につづくシリーズ第4弾です。
ういたりしずんだり、大いそがし!人のいい神様から目がはなせない、くすっと笑える新しいストーリーをお楽しみに!!

ベストレビュー

しかけを開けると、違うお話

図書館の新刊コーナーで見つけました。
イソップ童話の「金のおのと銀のおの」のお話は知っていますが、「たくさんのおの?」というのはなんだろう?と不思議でした。
縦型に開くタイプの絵本で、下部のページをさらに開くしかけがあります。
しかけを開かなければ普通のお話として楽しめるのですが、しかけを開けると、新しいお話になるのです。
めちゃめちゃおもしろーい!と興奮してしまいました。
おおきい子も楽しめると思います。
他にもシリーズで色々な昔話バージョンがあるようなので、是非読みたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きしら まゆこさんのその他の作品

きたかぜとたいようとふたりのたびびと / おおかみと7ひきのこやぎとおにいさんおおかみ / うさぎとかめとあり / おおきなかぶとちいさなかぶ / 3びきのこぶたと4ひきめのこぶた / はーい ばーい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > きんのおのとぎんのおのとたくさんのおの

谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

きんのおのとぎんのおのとたくさんのおの

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット