新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
ハナペタン

ハナペタン

  • 絵本
作: そうま こうへい
絵: 安楽 雅志
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,485

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年02月05日
ISBN: 9784577049419

3〜5歳
270mm×210mm 32ページ

出版社からの紹介

悪いことをするとやってくるという、うわさのハナペタン…。その全貌が明らかに!
これを読むと、悪いことができなくなる!?
ヘンテコだけど、なんだか気になる、クセになる、子ども心をくすぐる絵本です。

<あらすじ>
ぼくは、巷でうわさのハナペタン。体自体が鼻で、めちゃやわらかい。得意技は「ハナいきジェットふんしゃ」で新幹線なみの速さで空を飛ぶことができる。ぼくは、いけないことをした子どもにペタンとくっついて、はがれない。その上、「ハナいきこちょこちょさくせん」もはじめるから、子どもたちは泣き叫ぶんだ。さあ、どこかに悪い子はいないかな?

ベストレビュー

悪い子はいねーか?って、感じ?

ふしぎでおかしな「ハナペッタン」のお話です。
現代版、なまはげ?ですかね。
悪い子(大人にも)のお仕置きする、(正義の)ふしぎ生命体(?)みたいな「ハナペッタン」は悪いことをしてると現れて、その人や動物にペタっとくっついて動きを邪魔するようです。
描き方がとてもユニークで、おしまいまで楽しかったです。
低学年から中学年くらいのお子さんたちに特にお薦めです。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子21歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

そうま こうへいさんのその他の作品

ぼくが見たお父さんのはじめてのなみだ / さきちゃんのくつ / ふたつの ゆびきりげんまん / お父さんのVサイン / ピッピのかくれんぼ / ぼくとソラ

安楽 雅志さんのその他の作品

じごくバス



4月の新刊&オススメ絵本情報

ハナペタン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット