新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ねたふりゆうちゃん
NEXTプラチナブック

『 ねたふりゆうちゃん 』 は
「絵本ナビ NEXTプラチナブック」です。

絵本ナビが次のプラチナブックとして推薦する、
特別に認定された作品です。

ねたふりゆうちゃん

  • 絵本
作: 阿部 結
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月03日
ISBN: 9784592762836

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ゆうちゃん、いつもねたふりするの。
ねたふりしていると、いつもお母さんがふわって抱っこして、おふとんにいれてくれるの。
ゆうちゃんはそれがとってもきもちよくてうれしいの。
だからいろんなところでねたふりするの……。

阿部結さんが描く、小さな女の子の表情がとても愛らしい絵本。
椅子や階段の上、どこでもねたふりをする姿がおかしくて、微笑んでしまいます。
そうそう、ねたふりしてじーっとがまんしていると、ときどき笑っちゃいたくなることありますよね。
ゆうちゃんもそうなのね。

4歳の息子に読んで聞かせましたが、読んでいるうちに自分や子どもの幼い日の記憶と、肌のぬくもりが蘇ってきて……。
ちょっぴり泣きそうになったのは息子には秘密です。

そして抱っこしてくれると思っていたお母さんの腕のぬくもりが、なかなかおりてこないとき。
ゆうちゃんが不安でがまんできなくてうすーく目をあけてみたとき。
(この気持ちも、わかる、わかる)
さて、お母さんは何をしていたのでしょうか。
ぜひ楽しみに読んでみてくださいね。

登場するのはゆうちゃんとお母さんのふたりだけ。
親子の秘密めいた、とくべつな時間が流れます。
みんなでにぎやかに読むのもいいけれど、この絵本は、ひとりか、大切なひとと一緒にそっとしずかにめくりたい。
あたたかな木漏れ日の中、やさしい風が吹いてくるような絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

ねたふりゆうちゃん

出版社からの紹介

椅子の上や階段、いろんなところで寝たふりをするゆうちゃん。
それは、寝たふりをするとお母さんが抱っこしてくれるのが嬉しいから。
ある日お母さんと一緒に行ったお外で寝たふりをすると…?
子どもが絶対にしたことのある「寝たふり」が、微笑ましくふんわりと描かれる、注目の新人作家の絵本です。
2021年3月刊

ベストレビュー

大切な「だっこ」

表紙のゆうちゃんの寝顔と
(あ!たぬき寝入りかもしれないけど(笑)
描いている絵がいいです!!
子どもが、子どもの時代に描く絵です!!
かわいい〜

「抱っこ」は、魔法ですよね
子どもにとってーというより
大人のほうが
安心というか、ほっこりする感もあるかと

子育て中の忙しいときは
そんなことに気づかないでしまうかもしれませんが

階段での寝たふりの様子が
なんともかわいらしく
いとおしくなります

展開もおもしろいですよね
なかなか、ユニークで
ユーモアのあるおかあさんで
これまた、素敵です

お忙しいママにこそ
この絵本、読んでほしいなぁ〜

あら!作者さんは、同郷の方でした
がんばれ〜!!
応援しま〜す!!
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


阿部 結さんのその他の作品

おおきなかぜのよる / 鬼ばばの島 / あいたいな



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ねたふりゆうちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット