新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語

パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語

  • 児童書
著: ローリー・アレクサンダー
絵: アラン・ドラモンド
訳: 千葉 茂樹
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,640

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月05日
ISBN: 9784834085624

小学高学年
263mm×188mm 112ページ

出版社からの紹介

パラリンピックを生んだ医師・グットマンの生涯を、豊富なイラストや写真と共に綴る感動の伝記。ナチスの迫害をうけイギリスに亡命したグットマンは、それまであきらめられていた脊髄損傷の患者の治療を実現させます。さらに治療にスポーツを取りいれ、患者は情熱を取り戻していきました。―病院で始まった小さな競技会は、グットマンの努力と愛情で、社会に大きな影響を与えるパラリンピックという大会に成長したのでした。

ベストレビュー

これは何よりも信念と情熱を持つことの大切さを教えてくれます

私はこの本を読ませて頂いて、とても感動しました。これはパラリンピックの父であるルートヴィヒ・グットマンさんの人生について書かれていますが、何よりも信念と情熱を持つことの大切さを教えてくれるからです。パラリンピックの起源は1948年、医師ルートヴィヒ・グットマン博士の提唱によってロンドン郊外のストーク・マンデビル病院内で開かれたアーチェリーの競技会です。私はこの本を読みながら、ルートヴィヒ・グットマンさんの生き方は素晴らしいと思いました。我が国は今、コロナ禍の中で東京五輪・パラリンピックを開催しようとしています。この問題はIOCが中止を検討さえしようとしない姿勢だということです。このままでは東京大会は予定通り始まると思います。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

アラン・ドラモンドさんのその他の作品

みどりの町をつくろう / 風の島へようこそ くりかえし つかえる エネルギー / 戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ 作者レイ夫妻の長い旅

千葉 茂樹さんのその他の作品

火星は… / わたしが鳥になる日 / ジョナスの かさ / ぼくの犬スーザン / いろがみえるのは どうして? / ちきゅう 45おく4,000まんねんの おもいで


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 伝記 > パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット