宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こどものとも いちじく にんじん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こどものとも いちじく にんじん

作: 大阪YWCA千里こども図書室
絵: ごんもりなつこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥390 +税

「こどものとも いちじく にんじん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2007年10月号

出版社からの紹介

「いちじく、にんじん、さんしょに、しいたけ」。どれも美味しそうな野菜や果物ばかりです。そして名前の頭文字をとってみると、「いち、に、さん、し」と数え唄になっているのが分かります。是非、声に出して口ずさんでください。何かを数えるのがぐっと楽しくなりますよ。

ベストレビュー

気になる表紙

表紙をとても気に入ったのでこの本を選びました。いちじくが登場する絵本はあまりないので気に入りました。野菜をこういう風にシンプルに紹介してくれる絵本はありそうで無かったのでとても嬉しかったです。娘がとても興味を示したのは”とうがん”です。東岸の実物みたいに本当に他の物と比べて大きく描かれている所がこだわりを感じました。娘は眼を見開いて目を丸くしてこのとうがんに見入っていました。ページをつかもうとするので厚紙で作られている所も嬉しかったです。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子1歳)

出版社おすすめ


大阪YWCA千里こども図書室さんのその他の作品

いちじく にんじん

ごんもりなつこさんのその他の作品

なのはな みつけた / はむ はむ はなむぐり / おちばのふとん / きたよ きたよ / たんぽぽのたねとんだ / はたけのはなとみ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

こどものとも いちじく にんじん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット