新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ブラウンベアファミリーのミニブック はじめてのあいうえお
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ブラウンベアファミリーのミニブック はじめてのあいうえお

  • 絵本
絵: おくだちず
出版社: 三起商行(ミキハウス)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784895883313

0歳から
9.5×9.5cm

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

まだ0歳のあかちゃんに、絵本なんて早くないの?
そんな風に思っている方は多いかと思います。
私もそうでした。
でも、実際にあかちゃんと絵本が触れ合う様子を見ていると、これが本当に面白い。
まず、ページをめくるだけで興味津々。めくると絵や色が変わるだけでもびっくり。その楽しみ方は、自分のお気に入りのもの、例えばおもちゃやぬいぐるみと変わらないのかもしれません。

だから、「ブラウンベファミリーのミニブック」シリーズは手のひらサイズなのがとても大きなポイント。自分で持てる大きさだから、触っているうちにめくる楽しさを開眼させてしまうのです。
『はじめてのあいうえお』は更に、めくるごとに違う色、そこに「あひる、いぬ、うきわ・・・」など、あいうえおの順番に明快に描かれた言葉と絵が目に飛び込んできます。あかちゃんの柔らかい脳に、新鮮な驚きが広がるはずです。
おでかけにも便利なので、いつでも見たい時に見られるのも魅力的です。いつの間にかひらがなとおともだちになってくれれば嬉しいですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

楽しみながらお勉強ができる
てのひらサイズのミニブック。
(大きさ9.5×9.5cm)

初めての あいうえお が
かわいいイラストとともに。

●丈夫なボードブック
●角も丸くて安全

ベストレビュー

ひらがなのお勉強にも役立ちそう

2歳の時のお気に入りでした。
1ページに1つの平仮名と、それに因んだイラストが1つ描かれているので、平仮名のお勉強にも良いです。平仮名に興味を持ってもらえたり、自力読みにも使えると思いますわ

うちは、見開きでは2つイラストが描かれているので、ストーリーを作って話していました。簡単なお話でも盛り上がります!娘もたまに真似してお話を作ってくれるようになりました。
(じゃすさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おくだ ちずさんのその他の作品

かくれたの だ〜れ? / たべてるの だ〜れ? / シールえほん みんなでおでかけ / シールえほん みんなでぼうけん / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなおうち / ブラウンベアファミリーのミニブック だいすきなきせつ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本語 > ブラウンベアファミリーのミニブック はじめてのあいうえお

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ブラウンベアファミリーのミニブック はじめてのあいうえお

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット