季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
小学校の算数の総復習が7日間でできる本

小学校の算数の総復習が7日間でできる本

監修: 陰山 英男
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月29日
ISBN: 9784046049797

116ページ

出版社からの紹介

陰山メソッド×算数のおさらい

中学校への入学をひかえた、小学校6年生に最適。

算数は数学の前提となる科目。

中学校からつまずかないために、
小学校の算数の本当に大事なところを
陰山メソッドで効率的かつ効果的に総復習。

別冊解答だから、丸付けもしやすい。
2020年4月からの新学習指導要領にも対応!

この本で、心地よい中学スタートダッシュをきめよう!


【この本の特長】
●ポイント&例題→練習問題だから、学びやすい
陰山英男先生の監修のもと、紙面は見開き単位で構成。
左側ページでは、単元ごとのポイントの復習、例題での解法の把握をします。
右側ページは、左側ページで扱った内容の練習問題となっています。
つまり左側ページでこれまで学んだ内容を思い出し、右側ページの練習問題に取り組むことで「小学校の算数の大事なところ」が定着します。
「効率的かつ効果的に復習する」のに特化した構成となっているため、勉強が苦手な子どもでも取り組みやすくなっています。

●新学習指導要領に対応&別冊解答
2020年4月からの新学習指導要領に対応しつつ、「これまでもこれからも重要な部分」をしっかり扱っています。
また、ご家庭での丸付けのしやすさを考慮して、解答解説は別冊で切り離せます。
詳しい解説だから、お子さん自身で解説を読むときでも、ご家庭の方からご指導をする際にも安心です。

●〈中学校のさきどり〉で、一歩リード
この本で復習する算数の内容と、これから中学校で学ぶ内容との関連なども説明します。
中学校に入ってからの「成績アップ」につながるしかけを盛り込んでいます。

【この本の対象読者】
・小学校6年生の1月〜3月
・高校受験をひかえた中学生など、小学校の内容のおさらいをしたい方

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


陰山 英男さんのその他の作品

小学校の漢字の総復習が7日間でできる本 / ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2021 4月始まり版(黒) / ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2021 4月始まり版(茶) / ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2021 4月始まり版(アイボリー) / ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2021 4月始まり版(ネイビー) / 徹底反復 5年生の算数


絵本ナビホーム > 学参I(小中) > 単行本 > 数学 > 小学校の算数の総復習が7日間でできる本

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット