ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わらいのひみつ

わらいのひみつ

  • 絵本
作: おおの こうへい
監修: 雨宮 俊彦
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月12日
ISBN: 9784577048184

小学低学年
270mm×220mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

たろうとじろうは、おもしろいことが大好きな双子の兄弟。そんな彼らの前に、笑いの秘密を知っているという「わらいせんにん」が現れた。

子どもたちの「科学の芽」を育てる絵本、「はじめてのかがくえほん」シリーズ第6巻。テーマは「笑い」!

本物の笑顔って、こんな顔──
笑うときに、脳の中で起こっていること──
人間以外の動物の笑顔──

そして、変顔、ダジャレ、ボケとツッコミ。
人を笑わす、アレやコレ!

ゾクっと不気味な『たべてあげる』や、まさか!で大爆笑『うそつきマルタさん』など、意外な展開でインパクトばつぐんの絵本を描く作家、おおのこうへいさんの作。

爆笑変顔イラストとハイテンションギャグで追う、笑いの科学!
人って、どんなときに笑うの? どうして、おもしろいと感じるの? 笑いの秘密を知れば、だれもがニコニコ、福きたる!

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

【「おもしろい」ってなんだ? 身近な感情を科学で解剖!】

どうして僕は笑うんだろう? 人ってなにをおもしろいと感じるの? 双子の兄弟が謎のお面の仙人といっしょに、「笑い」の感情を解き明かす! 科学への興味をはぐくむ絵本シリーズ第6弾。

<あらすじ>
おもしろいことが大好きな双子のたろうとじろう。怪しい巻き物をひろって広げると、なかからお面をかぶった「笑い仙人」があらわれた! “わらいのひみつ”を知っているという仙人は、ふたりに「笑い顔の見分け方」や「笑っている時の身体のしくみ」、人はなにをおもしろいと思って笑うのか?を伝授していく。しかし、笑い仙人が全然笑わないことに気がついて……?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

おおの こうへいさんのその他の作品

パンダどうぶつえん / はないきおばけと くちいきおばけ / いかにんじゃ / かぶとむしランドセル / うそつきマルタさん / たべてあげる


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > わらいのひみつ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

わらいのひみつ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット