話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
おやつトランポリン
NEXTプラチナブック

2021年5月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

おやつトランポリン

  • 絵本
文: 大塚 健太
絵: 小池 壮太
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年04月22日
ISBN: 9784592762898

みどころ

次男が幼児の頃、親子体操の教室に通っていたのですが、なかでもお気に入りの種目がトランポリンでした。
当時私も一緒にしたのですが、飛び跳ねる快感は確かに魅力的。
この題名を見て、その感覚がよみがえってきました。

「おやつ」と「トランポリン」とは、不思議なコラボです。
確かに愛らしい食べものたちが飛び跳ねていますね。
いちごやチョコレートなどが、トランポリンの反動でスーパージャンプした先は、何と、和洋スイーツの数々!
ショートケーキやチョコレートパフェ、あんみつなどなど、まあまあ、なんて、お・い・し・そ・う。
しかもみんな、そのジャンプの華麗なこと!
一緒に飛び跳ねたくなりますね。
オリンピックのような実況中継風の文章も、臨場感たっぷり。
もちろん、愉快なオノマトペもBGMのように、ジャンプを盛り上げます。
バターさんは関西系のノリですが、ひねりの効いた着地はお見事です。
みんなそろってのフィナーレもほっこり素敵です。

『おにゃけ』、『フンころがさず』、『うごきません。』、『イカはイカってる』などのおはなしを手がける絵本作家、大塚健太さんの文章は、独特の世界観があります。
油彩画家などでも活躍されている小池壮太さんの絵は、光沢のある絵がとてもリアルで、それなのにキュートな表情がプラスされて、躍動感に見入ってしまいます。

おうち時間の手作りおやつ作業で、こんなオノマトペを添えれば、きっと親子で一緒に楽しめそうです。

(中村康子  子どもの本コーディネーター)

おやつトランポリン

出版社からの紹介

いっちに いっちに。
走ってきたいちごが、トランポリンで「ぽよーん」と跳ねて「すたっ!」と着地したのは……ショートケーキの上!
食べ物たちが次々に現れて、トランポリンで見せる華麗なジャンプとユーモラスな擬音が楽しい絵本。
キャラクターたちの愉快な表情が愛らしく、濃密に描かれた食べ物はとてもおいしそう。
まるで本当にジャンプしたような開放感が、読者を笑顔にしてくれます。
2021年4月刊

ベストレビュー

楽しい!

子どもの頃に、ソファーをトランポリン代わりに遊んでよく怒られた記憶がありますが、今は、おうち用の小さなトランポリンが人気で、持っているおうちも多いのではないでしょうか。我が家にもあります!
そんなトランポリンで、とぶのはなんといちごやチョコやおだんごたちです!
実況中継のような文章で、ちょうどオリンピックの競技を観ているかのようです。
みんながとんだ先には、ケーキやパフェがあって、素敵なおやつが出来上がり!
トランポリンの楽しさと美味しそうなおやつで、楽しくて幸せな気分になります!
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大塚 健太さんのその他の作品

ハレガエル / ワニはどうしてワニっていうの? / なまけていません。 / ちんあなごの ちんちんでんしゃ / うごきません。 / イカはイカってる

小池 壮太さんのその他の作品

やすみのひ / しんぶんのタバー / 文房具のやすみじかん



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

おやつトランポリン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット