新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ネコ博士が語る 海のふしぎ

ネコ博士が語る 海のふしぎ

  • 児童書
作: ドミニク・ウォーリマン
絵: ベン・ニューマン
訳: 田中薫子
監修: 保坂 直紀
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月13日
ISBN: 9784198652715

小学中学年
290mm×290mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

神秘の世界、海のふしぎを
ネコ博士といっしょにさぐろう!

わたしたちがくらす地球は、
ほとんどが海でおおわれています。
けれども、海中でなにがあって、
どんなことが起こっているのか、
わたしたちはほとんど知りません。
海面に近いところでくらす生きものもいれば、
深海で生きる魚もいます。
地球のなかでいちばん神秘的で
いちばんわくわくする世界、
海をネコ博士といっしょに探検して、
そのふしぎをさぐりましょう。

・海岸で
・海ができるまで
・船の構造
・海図
・嵐
・深海
・海藻の森
・大陸棚
・沈没船
・サメ
・ひれのある魚
・サンゴ礁
・グレート・バリア・リーフ
・深海のいきもの
・外洋
・海鳥
・潜水
・イルカとクジラ
・微生物
・食物連鎖
・薄明るい深さ、暗闇の深さ
・もっと、もっと深くもぐれ
・深海伝説
・海中の山
・ガラパゴス諸島
・北極
・南極
・海の危機
・わたしたちにできること
・豆知識

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

ドミニク・ウォーリマンさんのその他の作品

ネコ博士が語る 体のふしぎ / ネコ博士が語る 科学のふしぎ / ネコ博士が語る宇宙のふしぎ

田中薫子さんのその他の作品

バンダビーカー家は五人きょうだい 庭づくりはひみつ! / つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん / 引っ越しなんてしたくない! バンダビーカー家は五人きょうだい / 賢女ひきいる魔法の旅は / アーヤと魔女 / プリンセススクール(3)いちばんのお姫さまは?(上)

保坂 直紀さんのその他の作品

SDGsでかんがえよう 地球のごみ問題(1) 見すごせない! 海洋プラスチック問題 / 海洋プラスチック 永遠のごみの行方 / クジラのおなかからプラスチック / マルいアタマをもっとマルく!日能研クエスト びっくり! 地球46億年史 地球におこった10大事件の謎


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 自然科学総記 > ネコ博士が語る 海のふしぎ

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ネコ博士が語る 海のふしぎ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット