新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
マーシャとくま

マーシャとくま

  • 絵本
作: 武鹿 悦子
絵: アンヴィル奈宝子
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年01月19日
ISBN: 9784564018978

小学低学年
220mm×270mm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある日マーシャは村の女の子たちと、森へきのこをとりに出かけます。ところがはぐれてしまい、日が暮れて森の奥にあった小屋をたずねると大きなクマの家でした。そのままクマの家で働かされるようになったマーシャは、クマをだまして村へ帰るいい方法を思いつきます。

利発なマーシャはかわいい民族衣装に身を包み、“ピロシキ”“ペチカ”などのロシア独特の文化や風景が描かれた、美しい絵本です。

一年生の国語の教科書で習う名作昔話を、一年生で習う漢字を使って綴った絵本シリーズ。巻頭巻末に漢字の紹介もしています。

※保育絵本として発行したシリーズを判型を大きくし、一部改訂して書籍化しました。

ベストレビュー

利口な女の子とくまのやり取りが楽しい。

一年生の国語の教科書に載っていた「マーシャとくま」です。
素話ではメジャーなロシアに伝わる昔話で、一見怖そうなくまと、利発な女の子マーシャとの掛け合いが楽しいストーリーです。
この作品では、小学校1年生で習う漢字をうまく使って、構成されています。
なので、就学前(5,6歳)のお子さんたちから小学校低学年くらいのお子さんたちの、ひとり読みの練習にも使えそうです。

アンヴィル奈宝子さんの優しいタッチの絵で、物語の世界も生き生きとえがかれていました。
私は個人的にはくまがマーシャのお使いで、かごを背負って森のなかを歩いていくシーンが好きです。
たくさんの子どもたちに触れてほしい物語です。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子21歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

武鹿 悦子さんのその他の作品

きらきらぼし / くすのきだんちの おとなりさん / カリカリのぼうけん / くすのきだんちの ねむりいす / あおい むぎわらぼうし / くすのきだんちのおきゃくさん

アンヴィル奈宝子さんのその他の作品

ねずみのよめいり インドにつたわるおはなし / クラクフのりゅう ポーランドの昔話 / どうぶつ うたえほん / ラスチョのせんすいかん / ラスチョのせつじょうしゃ / じいちゃんのステッキ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > マーシャとくま

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

マーシャとくま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット