新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なぁなぁ、あそぼ〜!

なぁなぁ、あそぼ〜!

  • 絵本
作: さいとう しのぶ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年04月14日
ISBN: 9784265830947

3〜5歳
267mm×217mm 32ページ

出版社からの紹介

おねえちゃんとぼくはいつもいっしょ。
せやけど、さいきんあんまりあそんでくれへんねん。
家出したねこの国でふしぎな鏡に映ったのは…?

ねこは家出することがあるようです。
ふらっといなくなるくせに、こちらの心配をよそに、数日後に何食わぬ顔で帰ってきたりします。
そんなねこたち、家出している間は一体どこに行っているんだろう?

この絵本は、作者のさいとうしのぶさんが、ねこと共に生活する中で抱いた、そんな思いから生まれました。
絵本の中にはたくさんのねこたちが登場します。
あなたのおうちの家出しているねこちゃんも、もしかしたらねこの国に来ているかも?
でも安心してください。
彼らが本当に大切な人を忘れないように、ねこの国にはふしぎな鏡があるのです。

大切な人に会いたくなる絵本。

ベストレビュー

ねこの目線はこども目線

「みち〜」で、こどものいる世界を垣間見せてくれた「さいとうしのぶ」さん。
今回は「ねこの目線」からお話が広がる感動作です。
きっと、子どもたちにとって「あそぼ〜!」と、語りかけているのは、自分自身ではないでしょうか?
動物愛護の視点もさりげなく取り入れ、驚きの展開が!!
隅々まで丹念に描きこまれた絵は「さいとうワールド」の真骨頂です。
楽しい発見がいっぱい詰まっていて、ずっと見ていても飽きません。
何とも可愛い表情としぐさに、猫を飼いたくなってきました。
(kimiegangiさん 60代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さいとう しのぶさんのその他の作品

ねこすけくんがねているあいだに... / みち / ちっちゃなつぶやき なぞなぞちゃん / あかちゃんとわらべうたであそびましょ! / 紙芝居 おはいんなさい! / まほうのでんしレンジ パネルシアターキット


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > なぁなぁ、あそぼ〜!

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

なぁなぁ、あそぼ〜!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット