話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ねずみのよめいり インドにつたわるおはなし

ねずみのよめいり インドにつたわるおはなし

  • 絵本
再話: 田中 尚人
絵: アンヴィル奈宝子
編集: 田中 尚人
出版社: 玉川大学出版部 玉川大学出版部の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年04月14日
ISBN: 9784472060076

B5変型判/32ページ/上製

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

タカに襲われて餌にされそうだったねずみを助けた仙人は、ねずみを人間の女の子に変えて育てました。娘が年頃になったので強い婿を探します。結局、一番強いものはねずみだとわかりました。日本でも親しまれているお話のルーツはインドでした。世界最古といわれる「パンチャタントラ」に収録されて世界中に広まりました。

ベストレビュー

インドのおはなしだったんだ!

ねずみの嫁入りのお話は、これまで日本の昔話として、いろいろと読んできました。
大好きなお話だったのですが、まさか、インドから日本に伝わったお話だったとは、とてもびっくりしました。
元のインドのおはなしでは、鷹に捕まったねずみを仙人が助けるところから始まります。
日本の昔話でも、他の場所から伝わってきたものもあるんですね。
エキゾチックなイラストも、楽しかったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 尚人さんのその他の作品

きこえる?きこえるよ / ふわふわ、ぽかぽか / ぼくの血みんなの血 / 赤ちゃん絵本ノート / 絵本ダイアリー

アンヴィル奈宝子さんのその他の作品

マーシャとくま / クラクフのりゅう ポーランドの昔話 / どうぶつ うたえほん / ラスチョのせんすいかん / ラスチョのせつじょうしゃ / じいちゃんのステッキ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ねずみのよめいり インドにつたわるおはなし

Netflixで大人気!「ヒルダの冒険」シリーズ

ねずみのよめいり インドにつたわるおはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット