新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ベサニーと屋根裏の秘密

ベサニーと屋根裏の秘密

  • 児童書
著: ジャック・メギット・フィリップス
絵: イザベル・フォラス
訳: 橋本 恵
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年05月12日
ISBN: 9784863896161

小学中学年
280ページ

出版社からの紹介

エベニーザー・ツィーザーは五百十一歳の老人だが、若さと美しさを保ち、大邸宅で自由気ままに暮らしている。その秘密は、屋根裏に棲むビーストとの取引だった。ビーストに珍しい食べ物をあたえ、その見返りに現金や品物、そして、不老薬をもらっているのだ。あるときビーストから「今年は、人間の子どもを食べたい」と要求され、エベニーザーは孤児院で見つけた、薄汚れた女の子ベサニーを連れてきた。ベサニーは手に負えないトラブルメーカーだったから、生け贄にはうってつけだ。しかし、ビーストはガリガリの女の子を見て「太らせてから連れてこい」と言う。そこで、エベニーザーはあの手この手で、べサニーを太らせようとする。「ちゃんと食事をしたら、なんでも願いごとがかなう」と?をつくが、それを信じたベサニーが「お願い、死んだ父さんと母さんを生き返らせて」と言うのを聞いて、エベニーザーはこれまで感じたことのない、不思議な痛みを覚えた。せめて、ビーストに食われるまで、ベサニーに楽しい時間を過ごさせてやろう、と思うのだが……。わがままな老人といたずら好きの少女が織りなす、てんやわんやの大騒動と、奇妙な友情を描く、痛快コメディ・ファンタジー。

ベストレビュー

これはとても面白くて、決して飽きさせないお話です

我が家には屋根裏があります。これは音楽や映画を楽しんだり、お話会や配信ライブができるスペースです。それだけにこの本はひじょうに関心がありました。これはとても面白くて、決して飽きさせないお話です。私はこのお話を読みながら、わがままな老人といたずら好きの少女にひじょうに愛しい気持ちになりました。そして生きていることがとても楽しくなりました。ほんとに素晴らしいお話だと思います。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

イザベル・フォラスさんのその他の作品

ばあばに えがおを とどけてあげる / インクレディブルホテル

橋本 恵さんのその他の作品

キケンな修学旅行 ぜったいねむるな! / 分解系女子マリー / 信念は社会を変えた!(4) ステフィン・カリー / 信念は社会を変えた!(5) グロリア・スタイネム / 信念は社会を変えた!(3) ルース・ベイダー・ギンズバーグ / 信念は社会を変えた!(1) グレタ・トゥーンベリ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ベサニーと屋根裏の秘密

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ベサニーと屋根裏の秘密

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット