季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
楽しい 草つみ花つみクッキング 全3巻 草と花のカラフルおやつ 第1巻

楽しい 草つみ花つみクッキング 全3巻 草と花のカラフルおやつ 第1巻

  • 絵本
編集: 農文協
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月24日
ISBN: 9784540201639

257mm×210mm 32ページ

出版社からの紹介

野の花をのせたクッキー、タンポポの根っこでつくるコーヒー、タンポポの花の香りのみつ、スギナの蒸しパン、バラのシロップにサワー、サクラのミルクゼリーに寒天、ヨモギのもち、ヨモギのバターケーキなどなど、道ばたにはえている草や庭先に咲いている花を使って黄色や緑、ピンクと彩りも楽しいスイーツができます。その草がいつどこで芽を出すか、花を咲かせるかも、つくることでわかる季節限定のおやつのレシピ集。食べられる草や花を知ると、自然をもっと身近に感じられます。草や花の下処理の仕方なども紹介します。

ベストレビュー

ちょっと勇気がいりますが・・・

道端に生えている草花を使って、クッキングに挑戦しよう!というコンセプトの本です。
ナノハナやハマダイコンくらいなら、食べられるだろうなと思うので、そんなにためらいはありませんが、カラスノエンドウやハルジオン、タンポポ、ホトケノザ、スギナなどは何となく雑草の扱いなので、食べられるか不安(笑)
ヨモギも・・・ ヨモギとちゃんと知っている訳ではないので、ちゃんと知っている人に教えてもらってから試したいなと思ってしまいます。
大人ですらこんな程度の知識ですから、現代の子供達が知らなくても当然ですよね。
本自体は子供向けのクッキングブックですし、そんなに難しい作り方のものがある訳ではありません。
が、昔の人が普通に親しんでいた草について、子供にも興味を持ってもらうにはどうしたらよいのか?
そんな挑戦が感じられる気がする内容でした。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

農文協さんのその他の作品

昔の道具で郷土ごはん / 実を食べるやさい(1) / 果樹 vol.14 / 今さら聞けない 農業・農村用語事典 / 土壌施肥 vol.13 / 農家が教える 草刈り・草取り コツと裏ワザ 刈り払い機のきほん、モア、鎌、ニワトリ、太陽熱、米ヌカ、チェーン除草など


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 家事 > 楽しい 草つみ花つみクッキング 全3巻 草と花のカラフルおやつ 第1巻

2022年1月の新刊&おすすめ絵本

楽しい 草つみ花つみクッキング 全3巻 草と花のカラフルおやつ 第1巻

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット