話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
いろいろかえる

いろいろかえる

  • 絵本
作: きくち ちき
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年06月16日
ISBN: 9784032326703

0〜2歳
310mm×240mm 24ページ

みどころ

食べるの、はねるの好き。踊るのも好き!
緑のかえる、黄色のかえる、桃色、青色のかえる……。
のびやかに華やかに、躍動するかえるが描かれます。

おひさまの光。ひんやりした水。
そのあたたかさや冷たさが、絵から、読むこちらにも沁み渡るよう。
好きな歌を歌い、大好きな父さん・母さんのもとへ帰り、星空をあおいで眠りにつくまで……。
一日をめいっぱい生きるかえるたちが愛おしくなる、大判絵本です。

2013年に『しろねこくろねこ』で、ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)・金のりんご賞を受賞以来、国際的に高く評価される、きくちちきさん。
大胆な構図や色づかいで、多くの人を魅了しています。
とりわけ、筆先から紡ぎ出される生き生きした線は、同じ絵を何枚も描きながら、生まれる線を探っているそうです。
大きな見開きの中でかえるが生まれ、ページをめくるたびに1匹ずつ心に飛び込んでくる、その爽快感を味わってください。
特色7色印刷の美しい、生への讃歌にあふれた絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

食べるのが好きな緑色のかえる、跳ねるのが好きな黄色のかえる、踊るのが好きな桃色のかえる、泳ぐのが好きな青色のかえる、歌うのが好きな橙色のかえる。色鮮やかなかえるたちが次々にやってきて、朝から夕方まで楽しい1日を過ごします。
最後にやってきたのは、みんなが大好きなお父さんかえるとお母さんかえる。
空には色とりどりの星がやさしく輝いて、かえるたちを眠りにさそいます。

ブラチスラバ世界絵本原画展で2度の受賞に輝いたきくちちきさんの描くユーモラスなかえるたちが、大きな見開きに躍動し、かえるが新たに登場するたびに、場面の中に色が増えていきます。特色7色印刷の美しい絵本。

ベストレビュー

いろんなかえるが色のマジック

色々な色のかえるが色のマジックショーを見せてくれます。
とても鮮やかな色彩が作る風景が印象的です。
単純な色がこれだけ変化に富んで、見ていて楽しくなる絵本です。
最後に、お父さんお母さんに包まれて、丸くなっているところも良かったです。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きくち ちきさんのその他の作品

あかるいほうへ あかるいほうへ / ともだちのいろ / おひさま わらった / でんしゃ くるかな? / しろとくろ / もじもじこぶくん



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

いろいろかえる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット