新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
獄中からの手紙【新装版】 ゾフィー・リープクネヒトへ

獄中からの手紙【新装版】 ゾフィー・リープクネヒトへ

著: ローザ・ルクセンブルク
編集・訳: 大島 かおり
出版社: みすず書房

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,860

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年04月13日
ISBN: 9784622090113

184ページ

出版社からの紹介

「およそ人間的なもの、そして女性的なものも、わたしにとって何ひとつ縁遠いものでも、どうでもいいものでもありません」
「昨日は言葉では描きようのない魔術が万物のうえで繰り広げられました。日没後おそくに、空は一面きらめくオパール色になって、そこになんとも言えない色の縞もようが塗りたくられたのです。それはまるで巨大なパレットさながらで、一日中仕事にうちこんでいた画家がこれでお終いにして休もうと、大きく腕を振りあげて筆の絵の具をパレットになすりつけたかのよう」

自然とののびやかな交感、文学や芸術を思う心、そして人間への、世界へのかぎりない愛。ポーランド出身の革命家・思想家が、獄中からゾフィー・リープクネヒトに宛てた朽ちることのない書簡35通(1916-1918)。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本

大島 かおりさんのその他の作品

パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー / ひつじのロッテ / 岩波少年文庫 127 モモ / ミヒャエル・エンデの本 愛蔵版 モモ / ヘンゼルとグレーテル / くまはおうじさま


絵本ナビホーム > 教養 > 単行本 > 哲学 > 獄中からの手紙【新装版】 ゾフィー・リープクネヒトへ

「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット