話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ

おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ

著: 佐藤 真紀子 戸森 しるこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年02月15日
ISBN: 9784062209434

80ページ

出版社からの紹介

●主な内容レインボールームは、小学校の中にある、相談室とよばれている場所のこと。あか、オレンジ、きいろ、みどり、あお、むらさき。元気な子、明るい子、やさしい子、正直な子、まじめな子、ひょうきんな子……。虹みたいに、いろんな色の子たちが集まるところ。どうして自分を好きになれないのかな? どうして親とうまくいかないのかな? いろいろな悩みに相談室の入口先生はヒントをくれます!


●主な内容
レインボールームは、小学校の中にある、相談室とよばれている場所のこと。あか、オレンジ、きいろ、みどり、あお、むらさき。元気な子、明るい子、やさしい子、正直な子、まじめな子、ひょうきんな子……。虹みたいに、いろんな色の子たちが集まるところ。
レインボールームの入口今日子さんのところに、いろいろな子どもたちが相談にやってきます。

どうして自分を好きになれないのかな? どうして親とうまくいかないのかな? いろいろな悩みに相談室の入口先生はヒントをくれます!

●シリーズ「おしごとのおはなし」(第2期)のラインアップ

2017年11月刊
パイロット(吉野万理子)
まんが家(小林深雪)

2017年12月刊
保育士(井上林子)
お笑い芸人(安田夏菜)

2018年1月
新聞記者(みうらかれん)
美容師(市川朔久子)
看護師(いとうみく)

2018年2月
声優(如月かずさ)
プロ野球選手(くすのきしげのり)
スクールカウンセラー(戸森しるこ)

ベストレビュー

スクールカウンセラーの仕事

スクールカウンセラーの仕事が分かります。
私自身、スクールカウンセラーは利用したことがないのですが、生徒には必要なのだと思いました。
別にスクールカウンセラーのところに行くのは特別なことではないですよね。構えずにみんなが行けるといいですね。
いろいろな子がいると思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • きみはたいせつ
    きみはたいせつ
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    きづかれないほどちいさないきもの  なみにのるいきもの のらないいきもの  みんなだいじだよ  

佐藤 真紀子さんのその他の作品

さかな・食べるのだいすき! / ごはんだいすき! / 食物の流通と栄養 / 5年1組ひみつだよ / ちいさな宇宙の扉のまえで 続・糸子の体重計 / トカゲのしっぽ 約束のかたち

戸森 しるこさんのその他の作品

ちょっと気になるあの人 / ジャノメ / れんこちゃんのさがしもの / しかくいまち / おはなしSDGs ジェンダー平等を実現しよう すし屋のすてきな春原さん / トリコロールをさがして


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ

一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

おしごとのおはなし スクールカウンセラー レインボールームのエマ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット