新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

だいすきなもの

だいすきなもの

  • 絵本
写真: 公文 健太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「だいすきなもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784033315003

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

だいすきなもの、なぁに? ネパールの子どもたちに聞きました。どこか懐かしい風景の中に、子どもたちの笑顔が広がる写真絵本。

ベストレビュー

気づかせてもらった

正直、最初「だいすきなもの」として、
空や土が出てきて、衝撃を受けました。
恐らく、息子や日本の子どもに尋ねたら
きっと自分のお気に入りのおもちゃが出てくるのでは
ないでしょうか。

この穢れのない答えがでるのは、
ネパールだから?
日本だから?
育て方?
いろいろ考えさせられました。

もちろん、花や空や虫も大好きな息子や私も、
「だいすきなもの」を聞かれたら、
物質的な物や人の名前が出てしまうのでしょうが、
こういう考え方もあるんだと
気づかせてもらったような気がします。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,960円
1,650円
1,760円
1,100円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,640円
6,270円
6,600円
1,320円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

だいすきなもの

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら