季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
狂言紙芝居 ぶす

狂言紙芝居 ぶす

作: 長野 ヒデ子
絵: 本多 ちかこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,860

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年
ISBN: 9784790261346

出版社からの紹介

日本の伝統芸能・狂言の有名な演目、「附子(ぶす)」を紙芝居にしました。主人が留守の間、「ぶす」という猛毒が入ったつぼを見張るように仰せつかった二人の家来。怖いもの見たさで「ぶす」の正体を確かめようとします。
「ぶす」のほうから吹いてくる風に当たらないように扇で風を仰ぎ返しながら近づいて、つぼをのぞくと…。

ベストレビュー

絵も語りも楽しめる紙芝居

ぶすという猛毒の正体は。
威張りくさった主人のもくろみは、とんでもない展開を引き起こします。
狂言だから、言い回しと滑稽味については練習が必要ですが、太郎冠者と次郎冠者の掛け合い、導入される囃子歌、楽しみが詰まっています。
怒り心頭の主人と、太郎冠者次郎冠者のからかいは、思いきり楽しめます。
遊び心のある絵も楽しめるので、練習して挑戦したいと思います。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった

本多 ちかこさんのその他の作品

紙芝居 駐在さん


絵本ナビホーム > > 狂言紙芝居 ぶす

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

狂言紙芝居 ぶす

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット