話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
青い花

青い花

  • 絵本
作: 安房 直子
絵: 南塚 直子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年05月24日
ISBN: 9784338261388

A4変型判 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

うら通りに、傘の修理をしている小さな「かさや」がありました。
主人の若者は、山ほどの傘のなかに座って、毎日せっせと仕事をしていました。
ほそいほそい雨のふる日、かさやは、小さな女の子が垣根にもたれてぽつんと立っているのを見つけます。

「かさをもってないのかい」

かさやは女の子と、町へ傘にはる布を買いに行き、海や空の色に似た青い傘を作ってあげました。

その日から不思議なことが起こります。かさやのもとへ、町中の女の子から青い傘の注文が舞い込んだのです。大忙しになったかさやは――

教科書にも掲載されていた安房直子さんの名作童話『青い花』。
本書は、パステル画で描かれていた1983年刊行の絵本(岩崎書店刊)を、南塚直子さんが銅版画で全面的に描き直して出版されたものです。
銅版画で描き出される雨脚の線、鮮やかに画面に開く傘の美しいこと! 物語を包み込むような色彩に見入ってしまいます。
かさやが女の子とデパートでクリームソーダを飲むシーンも、ぜひ実際に手にとって眺めてほしい場面のひとつ。最高においしそうです……!

雨の日の少し切なく優しいファンタジー。
大切なことは何なのか、いつまでも心に残る物語です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

かさやさんが雨の日に町を歩いていると、傘を差さずにぽつんと立っている女の子に出会います。その子に傘を作ってあげることになりますが…。
1983年に刊行された同作(岩崎書店刊)を南塚直子が銅版画で全面的に描き直した、教科書にも掲載された名作絵本。

ベストレビュー

雨の中の青い花

タイトルからも、雨の中に立っている女の子の正体を連想してしまうのですが、その花紫陽花にピッタリのメルヘンだと思います。
傘屋さんの優しさ思いやりが、青い傘が次々に売れ始めたことによって慢心に変わり、自分を見失っていくところに、痛いほど現実感があります。
青い傘のブームをレモン色のブームに置き換えた、デパートの戦略にはがっかりしましたが、社会とはそんなものでしょう。
紫陽花は、大事なものを思い出させてくれるように、雨に濡れて美しいのでしょうか。
おじさんは、傘屋さんの気持ちになってしまいました。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安房 直子さんのその他の作品

きつね山の赤い花 / きつねの窓 / きつね山の赤い花 / つるの家 / まほうのあめだま / さんしょっ子

南塚 直子さんのその他の作品

ともだち / うさぎのバレエだん / やさしいたんぽぽ / なぞなぞアンデルセン / 月まつりのおくりもの / ぽぽとクロ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

青い花

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット