話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
くろねこのほんやさん

くろねこのほんやさん

  • 絵本
作: シンディ ウーメ
訳: 福本 友美子
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

「くろねこのほんやさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年07月20日
ISBN: 9784097251057

小学中学年
32ページ

出版社からの紹介

本が大、大、大好きな、くろねこの本屋さん

本を読むのが何よりも大好きなくろねこがいました。
家族のねこたちは、ロボット作りや、コックさん、ダンサーや、音楽家などをしていますが、このくろねこときたら、本を読んでいるばかり。
そんなある日、くろねこは町で小さな子どもの本屋さんを見つけて、お手伝いをすることに。
おもしろい本に詳しいくろねこですから、子ども達ひとりひとりにぴったりのを教えてあげることができます。くろねこは評判になり、本屋さんは大人気店になりました。
ところが、ある日、大雨でお店が水びたしになってしまいます。何日もかけて元通りにしたものの、お客さんはぜんぜんこなくなってしまいました・・・。
すっかり元気をなくして、ごはんはおろか、本さえも読めなくなってしまったくろねこですが・・・。

読書の楽しさを伝えると共に、好きなことを見つけ伸ばしていくことを応援する絵本です。

【編集担当からのおすすめ情報】
『としょかんライオン』訳者の福本友美子さんによる翻訳絵本です。

読み聞かせにぴったりの「声に出して読みやすく、耳で聞いて心地いい」文章と、ボローニャ国際絵本原画展に入選した若手アーティストの伸び伸びとした絵が楽しい絵本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福本 友美子さんのその他の作品

はたらくくるまたちのどうろこうじ / おさるのジョージ うんどうかいにでる / おさるのジョージ とうひょうをする / すうがくでせかいをみるの / どうぶつたちのあきのおたのしみって? / どうなってるの?エンジニアのものづくり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > くろねこのほんやさん

えほん新定番 from 好書好日

くろねこのほんやさん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット