新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
火星は…

火星は…

  • 絵本
文: スザンヌ・スレード
写真: NASA
訳: 千葉 茂樹
監修: 三河内 岳
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年07月12日
ISBN: 9784751530542

小学中学年
269mm×285mm 48ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

南極と北極を覆う、ドライアイスの氷。
春になって溶け出した二酸化炭素は、氷にヒビを入れながら、ブクブクと吹きあがってくる。

風が砂を運ぶと、砂丘の影が鳥の羽や畑のうねのような模様を描き、別の場所では、氷の力で岩石が持ちあげられ、規則正しい網目模様になっている。

大自然の営みが見せる、ダイナミックなアート!
これ、全部火星の話なんです。

本書では、NASAが開発した火星探査機MROに搭載された高性能宇宙カメラ「HiRISE」がとらえた火星の地表を、おどろくべき火星環境と共に紹介しています。

火星というと、思い浮かぶのはいつも同じイメージでした。
岩石の散らかる赤茶けた荒野が延々と続き、そこに、山や谷の陰影が黒々と落ちている。
そんな風景です。

本書に掲載されている写真を見て、そんなイメージは粉々にくだけ散りました!

まるで穏やかな海のような、青い砂丘のうねり。
様々な種類の鉱石が集まって、カラフルに染まった地表。
太陽光を受けて金属のような光沢をはなつ、岩や砂の質感。

抽象絵画のようにも見えるそれらの写真は、じっとながめているとスケール感がおかしくなってきて──。
地球の半分の直径を持つ惑星を撮影したものであるはずなのに、逆にとても小さなもの……たとえば、削り出したばかりの鉱石の表面や、顕微鏡で映すミクロ世界の光景のようにも見えてきて、とても神秘的な感覚をおぼえました。

美しさの代名詞、ヴィーナスと呼ばれる金星。均整のとれた輪を持つ圧倒的オリジナリティ、土星。だけど本書を手にとれば、火星の意外な姿にも、魅了されることまちがいなし!
いちばん身近な、地球のおとなりさん。その意外な姿を写した一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

火星探査ロケットが撮影した息をのむような火星の姿。地球のとなりにある赤い星「火星」の知られざる表情をとらえた、驚くべき写真の連続!

<火星>
太陽系の8つの惑星のひとつ。
地球のとなり、太陽から4番目の惑星。
直径は地球の半分。
火星の1年は、地球の687日にあたる。
1日の気温の幅はマイナス120度から30度くらい。
平均気温はマイナス60度。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スザンヌ・スレードさんのその他の作品

「危険なジェーン」とよばれても

千葉 茂樹さんのその他の作品

パラリンピックは世界をかえる ルートヴィヒ・グットマンの物語 / わたしが鳥になる日 / ジョナスの かさ / ぼくの犬スーザン / いろがみえるのは どうして? / ちきゅう 45おく4,000まんねんの おもいで

三河内 岳さんのその他の作品

学研の図鑑LIVE 第22巻 鉱物・岩石・化石



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

火星は…

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット