季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
児童図書館の先駆者たち アメリカ・日本

児童図書館の先駆者たち アメリカ・日本

編: 東京子ども図書館

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年
ISBN: 9784885692291

出版社からの紹介

ーー子どものための図書館はこうして始まった

当館の機関誌「こどもとしょかん」バックナンバーより、日米児童図書館の黎明期に関する評論2編を収載。

子どもに本を手渡すことに情熱を傾けた、先駆者たちの精神にふれる一冊です。

● アメリカ児童図書館の先達 張替惠子(77号 1998年春)
19世紀末〜20世紀初頭はアメリカ公共図書館児童サービスの発展期だった。これを支えたのは高等教育を受け社会進出した女性図書館員たち。中でも抜きん出た活躍をした2人に焦点を当てる。

● 日本児童図書館の黎明期 内藤直子、加藤節子(78号 1998年夏)
明治時代初めに、欧米視察や留学を機に近代的な図書館活動や理念にふれ、日本の児童サービスを推し進めた男性3人を取り上げる。

・巻末に、当館所蔵の関連文献の一覧付き。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

東京子ども図書館さんのその他の作品

愛蔵版おはなしのろうそく(12) 雌牛のブーコラ / 昔話と子どもの空想 / 愛蔵版おはなしのろうそく(11) ティッキ・ピッキ・ブン・ブン / おはなし 聞いて語って――東京子ども図書館 月例お話の会500回記念プログラム集 / おはなしのろうそく(32) / よみきかせのきほん――保育園・幼稚園・学校での実践ガイド(TCLブックレット)


絵本ナビホーム > > 児童図書館の先駆者たち アメリカ・日本

食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

児童図書館の先駆者たち アメリカ・日本

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット