新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
トトのかんぱい
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

トトのかんぱい

  • 絵本
作: タカハシ ペチカ
絵: すぎはら けいたろう
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2021年08月02日
ISBN: 9784783403296

‎ 24ページ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!

みどころ

「そうだ わたし もっとみんなと かんぱいしなくちゃ」
かんぱい好きのトトちゃんが、コップを持って外へ元気に出かけていきました。そこでありさんやうさぎさん、くまさんたち出会い、それぞれにいろんなかんぱいをします。とびあがりながら、ねころびながら、傘をさしながら……。思い思いにかんぱいしていくトトちゃんと仲間たち。みんな自由で、とっても楽しそうです。

ミュージシャンであるタカハシペチカさんが語る、のびやかで自由な世界。その自由な発想を際立たせているのが、デザイン性の高いイラストです。様々な素材を組み合わせたコラージュが多用され、リズムカルでにぎやかな作品になっています。
イラストを担当するのは『とびだすえほん たべるのだあれ?』の作者、グラフィックデザイナーのすぎはらけいたろうさん。斬新でおしゃれなイラストは、大人が一緒に楽しむのにもぴったりです。

「きょういちにち げんきにすごせたおいわいに」。

そんな幸せな「かんぱい」は、日々を楽しく過ごすおまじないになるかもしれません。子どもも大人も、トトちゃんや森の仲間たちと一緒に、みんなで「かんぱい」したいですね。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

元気いっぱいな主人公・トトはだいすきな乾杯をしに出かけました。出会ったありさんやうさぎさん、くまさんやぞうさんと、それぞれ個性あふれる「かんぱーい」。すると森の奥で……。

ミュージシャンのタカハシペチカと絵本作家/グラフィックデザイナーのすぎはらけいたろうのコンビによる、リズミカルで色彩豊かなコラージュの絵本が出来上がりました。

【初版限定 かんぱいカード付き】表面は素敵な描きおろしの特製かんぱいカップ。裏面は自由に色を塗って君だけのオリジナルかんぱいカップが作れます。トトやかわいい動物たちとかんぱいして遊んでね。

世界中にある習慣の中で、「乾杯」ほど清々(すがすが)しいものは、ちょっと他にないのではないでしょうか?
そんな素敵な習慣が子どもたちに引き継がれて行くのを、日常の中で目の当たりにするのはほほえましいものです。
人と人が器を寄せ合い重ね、心をかよわせる、乾杯。言葉や理屈をこえ、気持ちが一瞬でひとつになることで、自然と笑みが生まれます。

うれしいことがあって乾杯。悲しいことがあっても乾杯。一日の終わりに「今日も一日過ごせてよかったね」と乾杯したら、明日もきっと笑顔で迎えられます。
さあ、みんなでトトといっしょに楽しく乾杯しましょう!

ベストレビュー

乾杯は楽しい

乾杯って楽しいですよね。大人だってちょっと気分が上がるし、子供はもっと楽しそうに嬉しそうに乾杯しますよね。
トトちゃんも様々な相手と乾杯しますが、いつも笑顔でとっても楽しそう。「乾杯」の言葉だけで不思議とみんなと仲良くなれちゃう魔法の言葉のように感じました。
(lunaさん 30代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


すぎはら けいたろうさんのその他の作品

とびだすえほん たべるのだあれ? / CD絵本「ピーターとおおかみ」  / パタンパ! / あれあれなんだろな?


絵本ナビホーム > > トトのかんぱい

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

トトのかんぱい

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット