ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
きみとぼくがつくるもの

きみとぼくがつくるもの

  • 絵本
作: オリヴァー・ジェファーズ
訳: tupera tupera
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年06月16日
ISBN: 9784593102143

40ページ
関連書籍
ほら、ここにいるよ このちきゅうで くらすためのメモ

みどころ

きみの小さな手と、ぼくの大きな手。
「さあ、なにをつくろう? 」
ぼくたちはやることだらけなんだ。

ありったけの道具を集め、組み立てたり、バラバラにしたりする。扉をつくって、家をつくる。時計をつくって、未来をつくる。ぼくがきみの、そしてきみがぼくの。これから生きていく時間を合わせるためにね。それから大きな穴や大きな壁や、テーブルも。

思い出をつくるための場所、隠れる場所、身を守るための場所や休むための場所。これから進んでいくための道だって必要だ。だけど、きみが本当につらくて困ってしまった時には……。

前作『ほら、ここにいるよ』に続き、オリヴァー・ジェファーズが贈るのは、不確かな未来を歩きはじめた全ての子ども達へ向けたメッセージ。だいじょうぶ、前へ進む道は一緒につくっていけばいい。計画を立て、疲れたら休めばいい。親と子は、手を取り合って生きていく仲間なのだから。

翻訳と書き文字を手掛けているのは、前作と同じtupera tupera。深い愛情を込めながらも、遊び心を忘れないユニークな作風が重なり、しっかりとその思いが伝わってきます。登場するキャラクターや小道具の一つ一つまでゆっくり味わって楽しんでみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

これから じんせいを あゆんでいく きみへ。
このけいかくが あれば だいじょうぶ。
すべて うまくいくよ。
きみとくらす家。あたたかな思い出。トンネルや道。ゆっくり休めるハンモック。きみが本当に困ってしまったとき、ひつようになる場所も。いっしょに作ってこう。
ふたしかな未来へと歩きはじめた、すべてのきみたちへ。この絵本をおくります。
世界は君の手で作っていくことができる。大丈夫、一緒に生きていこう。すべての子どもたちに向けた愛情あふれるメッセージ絵本。

ベストレビュー

素敵な色合い

同じ作者さんの作品『ほら、ここにいるよ』がとても良かったので、こちらも読みたいと思いました。
「このけいかくがあればだいじょうぶ。すべてうまくいくよ」
こちらも前作同様、子どもに向けた、温かくも力強いメッセージでした。
子どもたちは、優しい語りかけに、きっと安心できると思います。
素敵な色合いのイラストに大人も癒されるので、親子で読むのにおすすめです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

オリヴァー・ジェファーズさんのその他の作品

ヒューイたちの はんたいは なーんだ? / ヒューイたちの あたらしいセーター / ほら、ここにいるよ このちきゅうで くらすためのメモ / 本の子 / かえってきたクレヨン / クレヨンからのおねがい!

tupera tuperaさんのその他の作品

いろいろバス 大型絵本 / ヘアーサロンチョッキン / きゅうきゅうブーブー / めがねがね / なんで夜はこわいの? / なんでお母さんは けしょうをするの?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > きみとぼくがつくるもの

性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

きみとぼくがつくるもの

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット